カテゴリー:ビジネスマン・ことば考

  • この世に「必ず」「絶対」はありえない

    この世に「必ず」「絶対」はありえない

    仕事にせよ、プライベートにせよ、人と約束を交わさなければならないことは、日常の中でよくありますよね。 そんなとき、こんなふうに言っていませんか? 「本日中に、必ず、メールでデータを送ります」 「この作業は、約束…
  • なにげない挨拶に、一工夫加えると

    なにげない挨拶に、一工夫加えると

    挨拶というのは、第一印象を決定づけるうえで、とても重要なポイントとなるということは、誰もが納得するところですね。 私たちはたいてい、面識がない人に対しては、「はじめまして」というような挨拶に終始するのではないでしょ…
  • 人に注意するときに気をつけたいこと

    人に注意するときに気をつけたいこと

    新年あけましておめでとうございます。 年末年始を旅行にあて、ホテルで過ごすという人も近年では増えてきましたよね。 そういえば、以前の職場の社長が、口を酸っぱくして言っていました。 「一流ホテルマンには学ぶことが…
  • 命令口調ではなく「提案型口調」で

    命令口調ではなく「提案型口調」で

    たとえば、摂取するアルコール量を制限しなければならない人がいるとしましょう。 その人が目の前で多めにお酒を飲んでいるとします。 そんなとき、それを目にした人が、「そんなにお酒を飲むから、いつまでたっても血圧が下が…
  • 「は?」

    「は?」

    「は?」 「え?」 つまらないこだわりかもしれませんが、職場で、自分が話した内容を相手がよく聞き取れず、このように問い返されると、ちょっとだけムッときませんか。 (よほど仲の良い同僚などは別として) …
  • 「超すごい」「神レベル」は信用低下も神レベル

    「超すごい」「神レベル」は信用低下も神レベル

    最近は、特に若い人を中心に、「超ウケる」「超ムカつく」といった具合に、「超〜」という言葉づかいがやたら多いですよね。 あと、「神〜」とか「すごい」も。「神レベル」「神対応」なんて言葉もよく耳にします。程度を表す言葉の上…
  • 「ちょっと」読んでください

    「ちょっと」読んでください

    試しに、自分がふだん会話に用いる言葉を録音してみると、意外に自分が気づいていないところで、おかしな表現を使っている場合があります。 「ちょっと、買い出しに行ってきます」 「いま、ちょっとウォーキングを習慣にしてま…
  • 「〜でいいです」と「〜がいいです」

    「〜でいいです」と「〜がいいです」

    本人にはまったく悪気がなくても、使う言葉によっては、相手に誤解を招いてしまうことは、意外と多いものです。 招きに応じて来てくれた知人に対して、飲み物をあげようと思って、「コーヒーと紅茶、どっちがいい?」と聞くような…
  • 「〜してもらっていいですか?」

    「〜してもらっていいですか?」

    皆さんは、気になりませんか? 「〜してもらっていいですか?」、あるいは「〜してもらってもいいですか?」という言葉づかい。 使う側は、あえて表現を柔らかくして、親近感を出しているのかもしれませんが、これが妙にひっか…
  • 「忙しい」は「心を亡くす」

    「忙しい」は「心を亡くす」

    仕事をしていると、自分が予定していた事柄とは異なる、突発的な案件が出てくるということは、よくあることです。 私の場合、たとえばデザイン制作の現場では、クライアントからの要請で、急に、それも数時間以内に作らなければならな…

アーカイブ

アーカイブ

ページ上部へ戻る