カテゴリー:こころの自由空間

  • 「信用」を得るために大切なこと

    「信用」を得るために大切なこと(中編)

    (前編からの続きです) ところで、家庭には家風、会社には社風、そして国にはその国の体裁である国体というものがあり、それらが整っていることはとても大切なことですよね。 かつて、海外を訪れたとき、言葉も分からずとても…
  • 「信用」を得るために大切なこと

    「信用」を得るために大切なこと(前編)

    「信用」という言葉は、ふだん仕事をしていて、最も気にすることではないでしょうか。 いえ、仕事だけではなく、個人の付き合いにもそれは言えるでしょう。 この言葉、広辞苑では「信じて任用すること」とか、「現在の行為から…
  • していますか? 自己投資(後編)

    していますか? 自己投資(後編)

    (前編からの続きです) 特に現代のように複雑な社会の中を、老齢期も含めて健全に生き続けていくためには、まだその必要性を強く感じない若いときから、先に目標を立てて、定期的に緻密な考察と準備をするに越したことはないでし…
  • していますか? 自己投資(前編)

    していますか? 自己投資(前編)

    自己投資という言葉を、近年、よく聞くようになったと思いませんか。 たとえば、企業が成長していくためには、まず資金を準備し、業績と照らし合わせながらその資金を次の展開のために投入していく必要がありますよね。 このよ…
  • 習慣化している行動を変え、プラス思考に

    習慣化している行動を変え、プラス思考に

    ひと頃、大震災をきっかけに「想定外」という言葉がよく用いられていました。 この「想定外」の問題やトラブルに見舞われるというのは、誰もが少なからず経験しているはずです。 こうしたとき、いかに自分らしさを失わずに、心をプ…
  • 素直さをなくすことの弊害

    素直さをなくすことの弊害(後編)

    (前編からの続きです) 「頭隠して尻隠さず」という言葉がありますが、力のある人からや、ものごとを素直に見ることができる人からは、明らかに見透かされていたのだということに、後になってからやっと気がついて、恥ずかしくな…
  • 素直さをなくすことの弊害

    素直さをなくすことの弊害(前編)

    報道などを通して、社会的に大きな問題を発生させた組織の長が、「知らなかった」、「知らされていなかった」、「これは個人の問題だろう」などというように言い訳をしているのを見聞きすることはよくありますよね。誰しもがそれを見苦し…
  • 人のことが気になる(後編)

    人のことが気になる(後編)

    (前編からの続きです) その本には、実際の野生動物が自然の中で生き残るためにする、群れの秩序を保つための行動について書かれていたのですが、互いに気をつけ、気にし、周囲の自然や他の群れに対してもあたかも先を読むように…
  • 人のことが気になる(前編)

    人のことが気になる(前編)

    「人のことが気になるようなときは、自分のことがうまくいってないときと思いなさい」 昔、親からこんなふうに諭されたような記憶があります。 やるべきことがうまくはかどらないときや、失敗が続いたときなどは、周りのことが…
  • 意識をコントロールする力を養おう

    意識をコントロールする力を養おう

    床の上に、30センチメートルほどの間隔をはさんで引かれた2本の線の間を、早足でまっすぐ通り抜けるというのは、比較的たやすくできますよね。 しかし、その、幅が30センチメートル程度しかない部分が、高所にある場合には、よほ…

アーカイブ

アーカイブ

ページ上部へ戻る