アーカイブ:2016年 7月

  • 最後は、自分の心の声に正直にしたがってみよう

    最後は、自分の心の声に正直にしたがってみよう

    人に何かを相談すると、返ってくるアドバイスも人それぞれですよね。 ときには、そのアドバイスが人によってまったく真逆だということもあります。 こんなケースはどうでしょうか。 ある広告代理店に勤めている男性が、会社…
  • おだやかな表情を心がけると、精神的に安定する

    おだやかな表情を心がけると、精神的に安定する

    何かの本で、こんな話を読んだことがあります。 とある女性が、結婚生活をともにしていた夫との関係がうまくいかなくなりました。 毎日のように夫婦げんかを繰り返していたのです。 その頃は、彼女も働いていたのですが、夫…
  • 「〜たくない」と考えるクセをなくし、「〜たっていい」と思えるように

    「〜たくない」と考えるクセをなくし、「〜たっていい」と思えるように

    「〜たくない」と思うことは、日常でいっぱいあるはずです。 その中でも、「人に嫌われたくない」という気持ちは、たびたび起こるものではないでしょうか。 人から嫌われたくないときに、「自分の欲求を押し殺して、相手の欲求…
  • 細かすぎる将来予測は、不安を助長するだけ

    細かすぎる将来予測は、不安を助長するだけ

    日ごろ、私たちは、「先々のことを考える」ということをすると思います。 それも、たいていの場合は、何かに「備える」ための思案をすることが多いのではないでしょうか。 「うちの会社はこのままいくと、年末までには危険な状態に…
  • 許せないことがあったとしても、相手の心理状況を察してみよう

    許せないことがあったとしても、相手の心理状況を察してみよう

    日ごろから、相手の気持ちを察してあげるということは、なかなかできていないものですよね。 つい自分の感情を優先して物事を考えて、その良し悪しを判断しがちです。 知人からこのような話を聞きました。 仕事であるプロジ…
  • 「思いどおりにならないのが人生」

    「思いどおりにならないのが人生」

    「思いどおりになる」ことと、「思いどおりにならないこと」。 日常の中で、どちらが多いかと問われたら、後者をあげる人のほうが多いのではないでしょうか。 そうですね。 まさに人生は思いどおりにならないことばかりと言…
  • 「自己暗示」で緊張から脱しよう

    「自己暗示」で緊張から脱しよう

    大勢の前で喋らなければならない場面というのは、長く生きていればいるほど、出くわすものです。 他社に出向いて、大勢の前でプレゼンをしなければならないとき。 社内で、重役たちの前でプレゼンをしなければならないとき。 …
  • ちょっとした発想の転換で……

    ちょっとした発想の転換で……

    日常の中で、つい残念に思うことって、結構たくさんありますよね。 たとえば、釣りに行って、一匹も魚が釣れなかったとしましょう。 準備万端整えて、決して近くでないであろう釣り場までわざわざ出かけていって、いざ釣りを初…
  • 中身より外見を気にする人は

    中身より外見を気にする人は

    こんな話をしている人がいました。 家の中に置く家具などは、すべて安物で構わないから、家の外観だけは立派に見せたい、と。 日ごろからそんなふうに考えている人もいると思います。 要は、人の目に触れるところは立派に見える…
  • 物事がうまくいかないのは、「自分」が悪いわけでも「人」が悪いわけでもない

    物事がうまくいかないのは、「自分」が悪いわけでも「人」が悪いわけでもない

    日ごろ、日常生活であれ仕事であれ、うまくいかないことって、いっぱいありますよね。 うまくいかないことが起こると、こんなふうに思う人がいます。 「あの人が悪いから、うまくいかない」と。 たとえば、「上司が物分かり…

アーカイブ

アーカイブ

ページ上部へ戻る