2016年、「ありがとう」の積み重ねを

2016年、「ありがとう」の積み重ねを

さあ、2016年、皆さんはどのように過ごしていくか、目標は立てましたか。

私の目標は、いたってシンプルです。
もうメディアなどでさんざん紹介され使われてきた言葉ですが、「ありがとう」という言葉を、いろいろな場面で口にすることができる人間でありたい、この一点に尽きますね。

私のそばにいる人の中でも、やはりこの「ありがとう」という言葉を頻繁に使っている人と、そうでない人とでは、周囲の信頼や、人間関係などの面で、確実に差が出ています。これほどわかりやすい差が出るのか!というくらいに。
(間違ってはいけないのは、「ありがとう」と口にするだけではダメです。仕事などでの努力や他者への貢献がないと、言葉にも力は宿りません)

人というのは、感謝されると決して悪い気はしませんよね。「ありがとう」という一語で、言った自分も、言われた相手も、不思議と心地よくなることができるし、なにか幸せな雰囲気に包まれていきますしね。

でも、こんなケースはどうでしょうか。
たとえば、職場の同僚から、「仕事、大変そうですね。もっとこんなふうにすれば、上手くいくんじゃないですか?」と言われたとしましょう。
そのとき、素直に「ありがとう」と言えれば良いですね。
でも、何らかの劣等感をもっていたり、人に対する何らかの不満が根強く心の中にあるような場合には、「私の仕事が遅いとバカにしてるんじゃないか」とか、「上から目線で言ってるように聞こえて、頭にくる」と思ってしまうことは、あると思います。

そうなると、「ありがとう」なんてお礼を言うどころか、「よけいなこと言わないで」と文句を言いたくさえなるでしょう。

心がマイナスの状態にあると、相手の好意を素直に受け取って感謝するということが、難しくなります。

「ありがとう」と口にするクセをつけよう

でも、だからといって、相手に素直な気持ちになれないままでいいか、というと、果たしてそれはどうでしょうか。人に対して文句を言うばかりだと、マイナスの心がよけいマイナスに傾いていってしまいますよね。
相手につい文句を言いたくなる「クセ」を直していくためにも、ふだんから、ちゃんと言葉で「ありがとう」と伝える「クセ」をつけておけば、とっさにこの言葉が出てくるようになります。たとえ不本意な相手であったとしても、この言葉が出さえすれば、不思議と素直な気持ちになれるものです。

かの福沢諭吉は、
「人生において一番すばらしいことは、感謝の念を忘れないこと」
このような言葉を残しているそうです。

「ありがとう」ほど、ストレートに感謝の念を伝えられる言葉も、ないでしょう。

どんなささいなことであれ、相手への感謝の気持ちを、すぐに言葉に出して伝えることは、とても大切なことだと思います。そのときに言わないと、タイミングを逸してしまいます。
たとえ自分が辛かったり苦しいときでも、まずは「ありがとう」と口に出してみると、なぜか心が軽くなって、人に対して素直な心で接することができるようになります。

「幸せで、素晴らしい人生」というのは、そう言葉にしたり文字にするのは簡単ですが、感謝の念の積み重ねによってしか成り立たないのでは、と思う今日この頃です。

関連記事

PickUp

  1. どうなったことを「幸福だ」というのか?
    一言で「幸福な人生」と言っても、それは実際にどういうものなのか、具体的にイメージしている人は、ほぼ皆…
  2. 船はいつになったら出港するのか
    「船は港にいれば安全だが、船はそのためにつくられたのではない」 この言葉を聞いたとき、なるほどなと…
  3. 「可能思考」と「不可能思考」
    何か大きなことをやってみたい。 こういった人生を歩んでみたい。 日々、大きな夢や理想を描いて…
  4. 聞き上手が「運」をもたらす
    以前いた会社に、トップの営業成績を誇る女性がいました。 何年もずっと変わらず、好成績をキープし続け…
  5. 非難や冷笑を受けても、非常識を貫く人
    いま常識だとされていることが、昔は非常識だったということは、たくさんありますね。 あるいは、いま常…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う

    2016/3/31

    桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る