鼻血が出たら、ティッシュを詰める?

鼻血が出たら、ティッシュを詰める?

いきなり鼻血が出てきて困った。こんな経験をもつ人は少なくないでしょう。
のぼせたり、あまりに興奮したりしても鼻血は出ます。疲れているときなども、鼻血って出ることがありますよね。

ふだん出血することがないところから、いきなり血が出てくると、びっくりします。
でも、それが滑稽こっけいに映るのか、はたで見ている人からは笑われちゃったりもします。

でも、鼻血を決して軽く見ないほうがいいようです。

鼻血の原因には、「局所的原因」と「全身的原因」の二つがあるとのこと。
ほとんどの場合は前者のようですが。
これは、鼻の鼻中隔びちゅうかく(鼻腔を二つに分ける壁)というところの前方にある、キーゼルバッハと呼ばれる部位からの出血によるものだそうです。

キーゼルバッハ… 音楽家の名前みたいですね (^o^) このモーツァルト… じゃなくてキーゼルバッハには、たくさんの毛細血管があって、表面は薄い粘膜で覆われています。なおかつ鼻の入口に位置するので、傷つきやすく、心身に大きなストレスがかかると出血しやすくなるそうです。

それとは異なり、全身的原因としては、血友病、紫斑病しはんびょうなどの血液の病気や、肝臓病、さらには高血圧など、血管から出血しやすくなる病気によって、鼻血が出ることがあるようです。また、生活習慣病などで動脈硬化が進み、血管壁が弱まることが原因で鼻血が出ることもあります。いずれにしても注意が必要ですね。

頻繁に鼻血が出るという人は、精密検査を受けることが勧められています。

鼻血を止めるための適切な手段とは

ところで、ティッシュを鼻に詰めていると人から笑われる、なんてことを冒頭に書きましたが、ちょっとした鼻血でも、私たちはすぐにティッシュを鼻に詰めて、血が止まるのを待ちます。

しかし、これは残念ながら適切な処置とは言えないのだそうです。

ティッシュを詰めると、鼻の粘膜を傷つける可能性が高く、そのうえ、うまく傷口を圧迫することすら難しいのだそうです。逆に出血をうながす結果にもなりかねないとか…。

また、鼻血が出たら「上を向きなさい」とか言われたり、うなじをトントン叩いたりすると鼻血が止まると言われたり、何を根拠にそのような情報が蔓延したのか分かりませんが、医師の話では、これらもすべて迷信なのだそうです。

迷信…って、これまでさんざんやってきた人もいるはずなのに…。

では、鼻血が出たときには、どうやって対処すればいいのでしょうか。
一つの有効な方法としては、まず、一般的に小鼻(鼻翼びよく)と呼ばれる場所を、親指と人差し指で、5分以上強く圧迫すると良いようです。これでほぼ出血は止まるとのこと。さらに、鼻の上部(目と目の間)を氷嚢で冷やすと、止血効果はさらに高くなるそうです。

いざ鼻血が出た!というとっさのとき、ぜひ試してみましょう。

関連記事

PickUp

  1. 「可能思考」と「不可能思考」
    何か大きなことをやってみたい。こういった人生を歩んでみたい。日々、大きな夢や理想を描いて…
  2. 聞き上手が「運」をもたらす
    以前いた会社に、トップの営業成績を誇る女性がいました。何年もずっと変わらず、好成績をキープし続け…
  3. 非難や冷笑を受けても、非常識を貫く人
    いま常識だとされていることが、昔は非常識だったということは、たくさんありますね。あるいは、いま常…
  4. ムダなことは、一つもない
    かの豊臣秀吉が、まだ木下藤吉郎と呼ばれていた頃のことです。ある日、足軽大将になった藤吉郎が、…
  5. 人から感謝されると、自分を好きになれる
    自分のことが嫌いになることって、ありますよね。やることなすことすべて裏目に出るようなときには、「…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う

    2016/3/31

    桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。…
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る