頭の良い悪いが、成功に関係する!?

頭の良い悪いが、成功に関係する!?

アメリカにいた二人の兄弟の話です。

学生時代から兄は頭がとても良く、つねに成績も優秀でした。
これに対して、弟のほうはかなり成績が悪く、とても兄には及ばない劣等生だったといいます。
卒業後、二人は、偶然にも同じ企業に入社しました。
兄のほうは、社会人になっても持ち前の優秀さを発揮していましたが、慎重すぎる性格から、先行きが少しでも不透明なことに対しては、自分から足を踏み入れるということを絶対にしませんでした。
兄は頭が良すぎるために、その先に起こる事態をすぐに先読みしてしまうのですね。そうして、いつも最悪の事態ばかり想定してしまい、心配性にすらなってしまっていたといいます。

そこで、弟のほうはというと、社会人になっても、しばらくはお世辞にも優秀とはいえませんでした。
しかし、兄のように頭で考えをめぐらせることが少なかったので、不用に物事を先読みすることをしません。それどころか、何事についても、「まずは、やってみよう!」「私にはできる」「大丈夫だ」という前向きなとらえ方をすることができました。
先読みをするクセがないぶん、新しいことにどんどん積極的にチャレンジし続けることができたというわけですね。

その結果、弟は次第に業績を上げていき、人生も上向いていきます。新しいことに挑むことに臆していた兄とは対照的な人生を歩むことになったといいます。

そして40年後、弟はなんと、その会社の社長になっていたのです。
いっぽう、兄といえば、定年を迎えた後、別の会社の守衛をしていたといいます。

不用な先読みをしない

決して守衛という職が、社長という職に劣っているということを言いたいわけではありません。守衛だってやりがいのある立派な仕事です。社長だってそうですね。

しかし、自分の能力やバイタリティを発揮するにあたって、「頭が良い」「頭が悪い」ということは、もはや関係ないということが、先の話から分かりますよね。
せっかく頭が良くても、それが自分を及び腰にさせてしまい、可能性を潰してしまうようであれば、かえって仇となるわけですね。

頭が先回りして、あることないこと想像し、最悪のケースばかりを想定して、それを恐れていては、その先ずっと、未来に対して不安を抱えて生きていくことしかできないばかりか、せっかく訪れるチャンスも素通りしていくことになってしまいます。
結果、「大きなことがやりたい」と思っていても、頭角を現すことができないまま、人生が過ぎていってしまうことになりますよね。

関連記事

PickUp

  1. 船はいつになったら出港するのか
    「船は港にいれば安全だが、船はそのためにつくられたのではない」この言葉を聞いたとき、なるほどなと…
  2. 「可能思考」と「不可能思考」
    何か大きなことをやってみたい。こういった人生を歩んでみたい。日々、大きな夢や理想を描いて…
  3. 聞き上手が「運」をもたらす
    以前いた会社に、トップの営業成績を誇る女性がいました。何年もずっと変わらず、好成績をキープし続け…
  4. 非難や冷笑を受けても、非常識を貫く人
    いま常識だとされていることが、昔は非常識だったということは、たくさんありますね。あるいは、いま常…
  5. ムダなことは、一つもない
    かの豊臣秀吉が、まだ木下藤吉郎と呼ばれていた頃のことです。ある日、足軽大将になった藤吉郎が、…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う

    2016/3/31

    桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。…
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る