面倒だと思う仕事、避けてませんか?

面倒だと思う仕事、避けてませんか?

誰だって、面倒な仕事はしたくないものです。
では一口に「面倒」といっても、二つの種類があると考えられないでしょうか。

一つ目は、今までやったことがない内容の仕事をしなければならないときです。
誰だって、し慣れた仕事をするのが無難ですし、要領も分かっていますので、大して工夫もせずに終えることができます。できれば、これまでの経験が通じないような仕事は避けたいもの。一から仕事の組み立てを考えなければなりませんから、それは「面倒」ですよね。

二つ目は、たとえ仕事の内容は従来と変わらなくても、作業量が多く、下手をしたら残業にすらなりかねないような仕事です。
いくら要領が分かっているとはいえ、いっぺんに多くの作業をしなければならないのは、これも「面倒」ですよね。

二つ目の内容は、自分の意志とは関係なく、上司からの指示として押しつけられることもあります。よほどのことがない限り、それを断るという選択肢はなかなか選べないでしょう。
それに、要領の分かっている内容ですから、ちょっと頑張れば最後まで終えることはそう難しくはないでしょう。

思い切りが肝心

問題は、するかしないかを自分の意志である程度選択できる、一つ目のパターンです。
こういう仕事を依頼される場合、非常に迷うことがあります。
正直、「面倒だな」と思うので、「できません」と言って断ることは一瞬でできます。しかし、自分が見込まれてこうして声をかけてくれたことに違いはなく、思いきって引き受けたほうが良いかなとも思うし、もしここで断って、他の人にその仕事が回されたら、どこか悔しい気持ちも残るかもしれません。

面倒だと思って、それを避け続けていると、今までとは違う内容の仕事、いわば新たに生まれてくる企画は、自分には依頼されなくなるでしょう。
あるいは、面倒でもそれを引き受けて、なんとかこなそうと頑張ってはみたものの、途中で挫折し、逃げ出してしまうことだってあるかもしれません。こちらのほうが印象が悪いかもしれませんね。

やはり、誰しも少なからず、「人の期待に応えたい」「自分の力をさらに試してみたい」という思いは、いつも持っているはずです。会社などの組織にいれば、それはなおさらでしょう。そのためには、仕事を選り好みすることは、あまり良くないことですよね。
「どんな仕事を頼まれても、それを引き受けて、最後まできちんとやり遂げたい」と思う気持ちがあるのであれば、次のようなポイントに留意して、体当たりしてみるべきです。

●どうせやるなら、迷ったあげくに引き受けるということではなく、自分から進んでその仕事を引き受けるという積極性を、最初から発揮してみる。(スタートが大切です)
●絶対に途中で投げ出さずに、最後までやり通す。(仕事は最後の結果が出るところまで手がけていないと、本当の意味でその仕事は自分のものにできない)
●「面倒だ」と思う理由は、これまでになかった努力をしないといけないから。でも、その努力は、その仕事を通してしかできないことなので、どんな地味な努力であっても、今の立場に不相応だと感じても、その努力を惜しまない

面倒だと思うような仕事は、同じように、他の人もそう感じるはずです。自分が信頼されていなければ、そのような仕事を依頼されるはずもないのですから。

関連記事

PickUp

  1. 人は、前向きな話をしてくれる人を好く
    こんな人がいます。 「あなたは今日も元気そうですね。私も元気になりました」 「その件については、…
  2. 「何をやるべきか」より、「何をやりたいか」
    私たちは生きていると、ときとして重大な選択を強いられることがあります。 「職種Aの道に進むのが…
  3. 「能力不足」ではなく「行動不足」
    人よりも優秀な頭脳を持っていて、ひらめきやアイディアも豊富に持ち合わせていながら、自分ではなかなか成…
  4. 昔の感動体験を思い出してみよう
    私たちは、子どもの頃から歳を重ねれば重ねるほどに、成功した体験、あるいは失敗した体験を、さまざまな形…
  5. 「世界的な企業」の創業者がやったこと
    「世界的な企業」と呼ばれる、名だたる企業の創業者とされる人たちがいます。 この創業者らには、共通し…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る