雨のしずくのように生きる

雨のしずくのように生きる

何でも、コツコツとやり続けることが大切。
これは、小さい頃から言い聞かされてきたことで、おおかたの人が分かっていることです。
しかし、なかなかそれができません。

医道の道を極めたければ、
雨のしずくのように生きなさい

江戸末期の医者であり、蘭学者であった、緒方洪庵の言葉です。
現在では、どの家にも当たり前のようにある雨樋あまどいですが、昔はこれがない家が多かったそうです。その代わり、屋根から雨水が落ちてくる場所には、平たい石が置かれていました。目にしたことがある人も多いのではないでしょうか。
この石には、何十年もの間、雨のしずくが落ちてきて、そのしずくが当たる部分には、穴ができているものですね。
水が落ちてくるだけで穴ができるなんて、にわかには信じられないことですが、現に、たとえ一滴のしずくであっても、同じ部分に繰り返し繰り返し落ちてくれば、それが水とは比べものにならないほど硬い石であっても、穴があくのですね。

緒方洪庵の言葉は、この雨水のように、人間もコツコツと何らかの努力を積み重ねていけば、ついにはその道を極めることができると説いているわけです。

最初は面倒でも、コツコツ繰り返してみる

昔、私の知人が、ジャグリング(曲芸)をやってみたいと言い出しました。その知人は、それまでは普通に会社員をしていたのですが、突然そのようなことを言いだしたので、驚いたものでした。
しかしながら、その知人は人より器用ではありましたが、会社員という立場を捨ててまでジャグリングの道に入るのは危険だと思い、知人にはそう忠告したのですが、どうしても諦めきれなかったようです。
ある日を境に、会社を辞めて、スポーツインストラクターのアルバイトをしながら、毎日、コツコツとジャグリングの練習に精を出しました。
そして数年たった今では、あのビートたけしさんの番組に出演したり、大手航空会社のCMに出演するまでになりました。
収入も、会社員時代に比べて上がったのは言うまでもありません。

会社員をしながら英語の勉強をするというケースも、よく耳にしますよね。たとえ一日のうちわずかの時間でも、二年、三年と勉強をコツコツ重ねていけば、ビジネス英会話にも精通し、外国企業との商談をまとめられるようにでもなれば、会社にとっては重要な人材となれ、出世の大きなきっかけをつかむことになることもありますよね。

何かコツコツやろうとしたときに、「忙しいから、やっぱりできない」などと理由をつけてはそれをやらずじまいということでは、非常にもったいないですよね。
※過去記事「先延ばしは、よくない」「『できない理由』探してませんか?」参照

最初は面倒に感じたとしても、無理はありません。それまで習慣のなかったことをやろうとするのですから。
それでも、毎日コツコツと繰り返していけば、少しずつ、少しずつ、自分のものになっていって、気がついたらその道のエキスパートにさえなれることもあるはずです。

こうして、学ぶことの面白さもつかんでいきながら、自分自身の新たな可能性を見つけていくことができるのですね。

関連記事

PickUp

  1. 人は、前向きな話をしてくれる人を好く
    こんな人がいます。 「あなたは今日も元気そうですね。私も元気になりました」 「その件については、…
  2. 「何をやるべきか」より、「何をやりたいか」
    私たちは生きていると、ときとして重大な選択を強いられることがあります。 「職種Aの道に進むのが…
  3. 「能力不足」ではなく「行動不足」
    人よりも優秀な頭脳を持っていて、ひらめきやアイディアも豊富に持ち合わせていながら、自分ではなかなか成…
  4. 昔の感動体験を思い出してみよう
    私たちは、子どもの頃から歳を重ねれば重ねるほどに、成功した体験、あるいは失敗した体験を、さまざまな形…
  5. 「世界的な企業」の創業者がやったこと
    「世界的な企業」と呼ばれる、名だたる企業の創業者とされる人たちがいます。 この創業者らには、共通し…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う

    2016/3/31

    桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る