評価されなかったのは「自分のせいではない」と思うことも大切

たまたま評価されなかっただけ

自分自身が納得のいく作業ができて、効果もそこそこ期待できるような仕事ができたと思ったことって、ありませんか。この仕事は世間で、あるいは会社で、高い評価を得るに違いない、と。

ところが、あてが外れて、まったく評価されなかったということも、あるのではないでしょうか。

自分で高い評価をしていた場合は、とりあえず落ちこんでしまうのも無理はないですよね。

「こんなの、もうやめた!」と、そこで放り投げてしまい、努力を続けることをやめてしまう人もいるかもしれません。
もう「パッと」手放したほうが、いっそのこと楽になれますからね。

・・・でも、なんかこう、空しさが残りませんか。
そこで全部放り投げてしまったら、今まで積み上げてきたものが、すべて無駄になってしまいます。人生という貴重な時間を過ごしている私たちにとって、これはとてももったいないことだとは思いませんか。

確かに、いつまでも一つのことにこだわって、かたくなに物事を推し進めることが良くない場合もあります。すぐにでも方向転換をしたほうがより良い結果をもたらすことだって、しばしばあるわけですから。

でも、一時は自分で確信をもっていた事柄であるならば、これがより強い信念へと変わるための試練だととらえて、根気とか粘りを発揮することがあっても、いいのではないでしょうか。

自分で期待していただけ。条件が合わなかっただけ

考え方の前提として、単に自分で期待していただけで、そのあてがはずれただけなので、まず、落ちこむ必要はないのですね。

「今回、評価されなかったのは、『たまたま』条件が合わなかったんだ。今回の企画がぴったり合う条件が近づいてきて、タイミングが合えば、そこで高い評価を得られるだろう」
こう考えてみてはどうでしょうか。

実際に、自信をもっていたことが評価されないという経験をしても、そこで落ちこまずに、努力を重ねていったことで、その後に夢をかなえることができたという、まるでTVドラマのような経験をした人も、世の中には決して少なくはないのではないでしょうか。

直木賞を受賞したある小説家も、二十代から小説を書き始め、いろいろな新人賞に応募しましたが、落選ばかりが続きました。
でも臆することなく、「自分には大きな才能がある。続けていれば、必ず評価されるときが来る」と信じて、ずっと応募を続けました。
結局、直木賞をとったのは四十歳を過ぎてからのことだったそうです。
今では人気作家の一人になっています。

これをただの「運」ととるのか、自分を信じ続けて努力を築き上げていった末の「ご褒美」ととらえるのかは、人によってさまざまだと思いますが。

関連記事

PickUp

  1. 人は、前向きな話をしてくれる人を好く
    こんな人がいます。 「あなたは今日も元気そうですね。私も元気になりました」 「その件については、…
  2. 「何をやるべきか」より、「何をやりたいか」
    私たちは生きていると、ときとして重大な選択を強いられることがあります。 「職種Aの道に進むのが…
  3. 「能力不足」ではなく「行動不足」
    人よりも優秀な頭脳を持っていて、ひらめきやアイディアも豊富に持ち合わせていながら、自分ではなかなか成…
  4. 昔の感動体験を思い出してみよう
    私たちは、子どもの頃から歳を重ねれば重ねるほどに、成功した体験、あるいは失敗した体験を、さまざまな形…
  5. 「世界的な企業」の創業者がやったこと
    「世界的な企業」と呼ばれる、名だたる企業の創業者とされる人たちがいます。 この創業者らには、共通し…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る