許せないことがあったとしても、相手の心理状況を察してみよう

許せないことがあったとしても、相手の心理状況を察してみよう

日ごろから、相手の気持ちを察してあげるということは、なかなかできていないものですよね。
つい自分の感情を優先して物事を考えて、その良し悪しを判断しがちです。

知人からこのような話を聞きました。
仕事であるプロジェクトがあり、メンバーの一人が決定的なミスをしたことによって、最初から作業をやり直さなければならなくなったとのこと。
その日はそのせいで残業を強いられることになりました。
知人は、ミスをしたメンバーを気遣って、ただでさえ日中の仕事で疲れているうえに、ミスをしたことによる精神的ダメージもあるだろうと思い、さりげなく缶コーヒーを差し入れたのだそうです。
すると、てっきり感謝してくれると思っていたその相手は、「ミスをした私のことを哀れんで、こういうことをするの? 内心では『この人のせいで残業になっちゃったぁ…』とか思ってるんでしょう」というようなことを言ってきたのだそうです。
あくまで親切のつもりで缶コーヒーを差し入れた知人は、どうしてこんなふうに言われなければいけないのかと、ひどくイヤな気持ちにさせられたそうです。
そして時間がたつにつれ、そんなふうに言われたことが許せないという気持ちにもなったそうです。「せっかく人が親切にしてあげたのに、あの言い方はないだろう」と。

これは、ごく自然な感情ですよね。
親切心をまるでくみ取ってもらえないわけですからね。いくら誤解とはいえ、悲しい気持ちにさせられるのも無理はありません。

相手の置かれている状況を冷静に観察してみる

しかし、その知人はこう続けました。
「決定的なミスをしたそのメンバーは、同僚に迷惑をかけることが明らかになったとき、自分自身への悔しさとか、周囲にも残業をさせなければならなくなった自分自身への腹立たしさがあまりにも強くなりすぎて、その自分へのいら立ちから、親切のつもりでしてあげた私の好意を素直に受け止めることができずに、ついあんな言い方をしてしまったのだろう」と。
そして、そう思うようになってからは、そのメンバーのことが可哀想にも思えてきたそうです。
そうなると、いったんは「許せない」とさえ思ったその相手へのイヤな気持ちはなくなっていったそうです。

たしかに、親切心をあだで返されると、誰だってイヤな気持ちにはなりますよね。
でも、相手にも、そんなふうな言動をとるからには、それなりの理由があるはずですよね。
相手がどういう心理状況でそうした言葉を発したのかを冷静に観察してみて、相手の置かれている状況が見えてくると、相手への同情が生まれてきて、自分の気持ちも落ち着くことになるはずです。

関連記事

PickUp

  1. 人は、前向きな話をしてくれる人を好く
    こんな人がいます。 「あなたは今日も元気そうですね。私も元気になりました」 「その件については、…
  2. 「何をやるべきか」より、「何をやりたいか」
    私たちは生きていると、ときとして重大な選択を強いられることがあります。 「職種Aの道に進むのが…
  3. 「能力不足」ではなく「行動不足」
    人よりも優秀な頭脳を持っていて、ひらめきやアイディアも豊富に持ち合わせていながら、自分ではなかなか成…
  4. 昔の感動体験を思い出してみよう
    私たちは、子どもの頃から歳を重ねれば重ねるほどに、成功した体験、あるいは失敗した体験を、さまざまな形…
  5. 「世界的な企業」の創業者がやったこと
    「世界的な企業」と呼ばれる、名だたる企業の創業者とされる人たちがいます。 この創業者らには、共通し…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る