言いたいことは言うほうがいい場合がある

言いたいことは言うほうがいい場合がある

日々の中で、「言いたいことが言えない」というシチュエーションは、たくさんあるのではないでしょうか。

気心が知れた仲であれば、ふだんから言いたいことを言い合えるので問題はありませんが、相手が仕事の大切な取引先であったり、上司だったりすると、そうもいかないことは、よくあることでしょう。
「言いたいことをそのまま言ったら、とんでもないことになってしまうのではないだろうか」
「もし、自分の思っていることをそのままストレートに伝えたら、お得意先が不機嫌になってしまうかもしれないし……」
「正直な気持ちを言うことで、上司を怒らせてしまったら、自分の立場が危うくなりはしないだろうか」
こんなことを延々と考えては、言いたいことに自分でブレーキをかけてしまい、結局言えずじまいに終わってしまいます。
またそれは、少なからず自分の中にフラストレーションとなって残るはずです。

言いたいことを言わずに、その場を難なくやり過ごすことができたといっても、結果的にそのことを言っておいたほうが状況は良くなったのにということはたくさんあります。
でも、そのままストレートに言ってしまうと、明らかに関係にヒビが入ってしまうことが容易に想定できる場合も少なくありません。

自分の都合や利益最優先だと「アウト」

ここはひとつ、ストレートに言うというよりは、「言い方」「話し方」を工夫するということが非常に大切になってきます。

たとえば、

・相手側の話をよく聞いてから、自分の意見を述べる。
・やたら主張を述べるというよりは、あくまで自分はこう思うが「どうでしょうか」というような、提案のスタイルをとってみる。
・そのことを真剣に考えているがゆえに話し方にも熱が入るかもしれないが、あくまで礼儀正しい話し方を忘れない。
・自分の利益や都合ばかりを主張することを決してしない。相手の立場をつねに気遣いながら、主張をしてみる。

やはり一番大切なのは、最後の項目ではないでしょうか。
自分の「言いたいこと」というのが、ただ単に自分の好みや裏付けのない主張(思いつき)であるよりは、全体のことがよく考えられた意見であったり、相手側の立場や利益を重んじるような考え方であるということが、欠かせないでしょう。
いわゆる、自分のための意見なのか、自分以外のための意見なのかによって、相手にすんなり受け入れられるかどうかは変わってきます。

相手に敬意を持っていることが分かったり、自分の立場ばかりを重んじているわけではないなということが分かれば、相手は聞く耳を持ってくれるはずです。
また、「言いたいことを言う」という勇気が、相手から評価を得ることにつながることもあるのです。

関連記事

PickUp

  1. 人は、前向きな話をしてくれる人を好く
    こんな人がいます。 「あなたは今日も元気そうですね。私も元気になりました」 「その件については、…
  2. 「何をやるべきか」より、「何をやりたいか」
    私たちは生きていると、ときとして重大な選択を強いられることがあります。 「職種Aの道に進むのが…
  3. 「能力不足」ではなく「行動不足」
    人よりも優秀な頭脳を持っていて、ひらめきやアイディアも豊富に持ち合わせていながら、自分ではなかなか成…
  4. 昔の感動体験を思い出してみよう
    私たちは、子どもの頃から歳を重ねれば重ねるほどに、成功した体験、あるいは失敗した体験を、さまざまな形…
  5. 「世界的な企業」の創業者がやったこと
    「世界的な企業」と呼ばれる、名だたる企業の創業者とされる人たちがいます。 この創業者らには、共通し…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る