苦手な相手との約束こそしっかり守る

苦手な相手との約束こそしっかり守る

「あの人と約束はしたけれど。まあ、あの人との約束だったら守らなくてもいいや」
こんなことを思ったことはありませんか。

日常生活の中で、人と何かの約束をするということは、よくあることです。
自分にとって大切な相手と交わした約束なのであれば、それは何が何でも守ろうとするはずですが、嫌いな相手であったり、プライベートや仕事上であまり重きを置いていないような相手だと、約束を軽く考え、守らずじまいなんてこともあることだと思います。

でも、そうしたいいかげんな気持ちになるほど関係を軽くとらえている相手だとしても、約束を破れば、相手もそのことを覚えているでしょうし、その人との人間関係も良くなることはないでしょう。
それどころか、互いに信頼を築いていくことは難しくなっていきます。

約束を守ることは人間関係に潤いをもたらす

アラブには、「約束を実行することは、大地に降る雨になる」というようなことわざがあるそうです。
ご存じのように砂漠地帯のアラブでは、降雨量がとても少なく、雨はこの上なく貴重なものですよね。アラブではこのわずかな雨でも、喉の渇きを潤して、農作物を育てます。
人と交わした約束を守るということは、人間関係を築くうえで、雨のように貴重なことだということを、アラブでは言っているわけですね。
一つ一つの約束、つまりは一粒一粒の雨が、しだいに人と人とのつながりを潤いのあるものにしていくというわけです。

「この人との約束は守るけれど、この人との約束は守らなくていいかも」
そんな考えで人づきあいをしていると、そのいいかげんさが、いかなる相手と接するときでもつい出てしまうものです。その時点で軽薄な人だという印象を与えてしまうはずですよね。
嫌な相手、嫌いな相手との約束こそしっかり守ることで、人は謙虚さや実直さが身についていくものだと確信しています。
それに、そうした相性の悪い相手との約束を守って、しだいに関係が良好なものになっていくと、その後、さまざまな人と人間関係を築いていく上で大きな自信につながっていきます。

たとえ、自分だけが約束を果たして、相手が約束を守ってくれなかったとしても、自分が正しいことをしたのならば、堂々と胸を張っていていいはずです。

いくら口で良いことを言っても、約束を守るかどうかという点について、人は本当にしっかり見ていますし、ずっと記憶に残るものですから、ぜひとも大切にしていきたい事柄です。

関連記事

PickUp

  1. 人は、前向きな話をしてくれる人を好く
    こんな人がいます。 「あなたは今日も元気そうですね。私も元気になりました」 「その件については、…
  2. 「何をやるべきか」より、「何をやりたいか」
    私たちは生きていると、ときとして重大な選択を強いられることがあります。 「職種Aの道に進むのが…
  3. 「能力不足」ではなく「行動不足」
    人よりも優秀な頭脳を持っていて、ひらめきやアイディアも豊富に持ち合わせていながら、自分ではなかなか成…
  4. 昔の感動体験を思い出してみよう
    私たちは、子どもの頃から歳を重ねれば重ねるほどに、成功した体験、あるいは失敗した体験を、さまざまな形…
  5. 「世界的な企業」の創業者がやったこと
    「世界的な企業」と呼ばれる、名だたる企業の創業者とされる人たちがいます。 この創業者らには、共通し…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る