良いライバル、悪いライバル

良いライバル、悪いライバル

皆さんには、「ライバル」と呼べるような人がいますか?
同じような年ごろであったり、同じような技能の持ち主であったり、同じような境遇にいる相手と自分を比べて、どちらが優位に立っているかということを意識することは、案外、多いのではないでしょうか。

歴史を振り返ってみても、偉人と呼ばれるような人物には、相応のライバルと呼ぶべき相手がいたというケースが少なくありません。

たとえば、明治の文豪とされる森鴎外には、夏目漱石というライバルがいました。両者は互いを意識しながら、小説を書くことの励みにしていたと言われています。

また、戦国時代の武将である徳川家康には、織田信長や豊臣秀吉というライバルがいました。知らない人はいないのではないでしょうか。
家康は、信長や秀吉の活躍する様子を見ながら、私も負けずに頑張らなくてはと発奮していたとも言われています。

こうした例を見てみても、ライバルを持つということは、自分の能力を伸ばし、理想を実現する力を引き出してくれる大きなきっかけになると言えますよね。

励みになる相手ならOK、嫉妬する相手ならNG

でも、一口に「ライバル」と言っても、先にあげたような、自分にとって有益になるようなライバルばかりではないかもしれません。
ライバルだと思っている相手に嫉妬心を抱き、心を乱して、破滅へと向かっていく人もいるのではないでしょうか。
ライバルを蹴落としたい、勝ち上がりたいという一心から、平常心を失ってしまい、良からぬ行動に出てしまうというパターンですね。
それが犯罪を犯すようなことになると、本当に大変です……。

蹴落としたり、力ずくで押しのけようとする対象となるのであれば、それは「ライバル」ではないですよね。単なる「邪魔者」ということになります。
あくまで自分の力で勝つことを前提に、そのための一つの指標としてセットするのが、本当の「ライバル」なのではないでしょうか。その指標を乗り越えようとするところに、能力を最大限に引き出す力が生まれるということですよね。

こうしたように、同じ「ライバル」であっても、互いに励まし合い、切磋琢磨して互いを高め合うような存在であれば良いですが、嫉妬心から憎しみさえ抱いてしまうような相手であるならば、そのときはあえてその相手から意識を遠ざけて、張り合うことをやめたほうが自分のためだと言えるでしょう。
闘争心だけで突き進んでも、やがて自分が破滅を迎えるようなことになれば、何のためのライバルだったのか分からなくなってしまいますからね。

関連記事

PickUp

  1. 人は、前向きな話をしてくれる人を好く
    こんな人がいます。 「あなたは今日も元気そうですね。私も元気になりました」 「その件については、…
  2. 「何をやるべきか」より、「何をやりたいか」
    私たちは生きていると、ときとして重大な選択を強いられることがあります。 「職種Aの道に進むのが…
  3. 「能力不足」ではなく「行動不足」
    人よりも優秀な頭脳を持っていて、ひらめきやアイディアも豊富に持ち合わせていながら、自分ではなかなか成…
  4. 昔の感動体験を思い出してみよう
    私たちは、子どもの頃から歳を重ねれば重ねるほどに、成功した体験、あるいは失敗した体験を、さまざまな形…
  5. 「世界的な企業」の創業者がやったこと
    「世界的な企業」と呼ばれる、名だたる企業の創業者とされる人たちがいます。 この創業者らには、共通し…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る