自意識とは、やっかいなもの

自意識とは、やっかいなもの

このブログでも、さんざん書いてきたことにはなりますが、2017年を、より新たな気持ちで迎えるために、おさらいの意味も込めて……。

精神的な安らぎというものを、現代人はなかなか得られないまま生活することを余儀なくされています。目に映る、耳に入る情報が多すぎて、単にそれだけでも心が落ち着かないうえに、SNSの普及などによって人づきあいもどんどん過密になっていくので、「私は、人からどう思われているのか」とか、「会社の人たちは、私のことをどう評価しているのか」、あるいは、「友だちは、私のことを嫌っているのではないか」などと、実にさまざま憶測を抱えながら、そうしたことに心を悩ませながら暮らしているのが実情ではないでしょうか。
こんな状態で日々を送ることは、とても疲れますよね。

仏教に「無我(むが)」という言葉があるのはご存じですよね。読んで字のごとく、「我を無にする」という意味ですね。
この「我」というのは、そのまま「自分」と訳すこともできますが、さらに掘り下げて、ここでは「自意識」としておきましょう。よく「自意識過剰」などと言いますが、これは、自分に意識が向きすぎている状態のことを指すのですね。
ゆえに、「無我」とは、「自意識を過剰に持つことを無くす」という解釈で間違いないのではないでしょうか。

今、やるべきことに集中する

「私は、どう思われているのだろう」というのは、自意識の働きです。
この、「私は〜」という言葉から始まる意識、すなわち自意識を無に近づけることができれば、周りの人からどう思われているとか、どう評価されているなどといったことは気にならなくなるものです。
こうなって、初めて、心に真の安らぎが訪れるというものですよね。
自意識を強く持った状態で、いくらヒーリングサロンに行こうが、温泉に浸かろうが、それで心に真の安らぎが訪れることは、まずないでしょう。「私」という存在に執着していると、他人の目が気になったままで、とても安らぎといった境地には至れません。

禅の修行では、この自意識を無にするために、お寺の掃除や、修行者たちの食事の準備といった業務を大切な修行ととらえ、それらに集中することをします。

とはいえ、私たちは修行僧ではありません。しかし、これに学べることはあるのではないでしょうか。
たとえば、今、目の前にある、やるべきことに、とことん集中してみる。余計なことを考える隙もないほどに、我を忘れて、ひたすら集中してみる。
こういうことを、日々の中に取り入れることができたら、不思議とそれほど自意識を強く持たずにすむようになれるはずです。

関連記事

PickUp

  1. 「可能思考」と「不可能思考」
    何か大きなことをやってみたい。こういった人生を歩んでみたい。日々、大きな夢や理想を描いて…
  2. 聞き上手が「運」をもたらす
    以前いた会社に、トップの営業成績を誇る女性がいました。何年もずっと変わらず、好成績をキープし続け…
  3. 非難や冷笑を受けても、非常識を貫く人
    いま常識だとされていることが、昔は非常識だったということは、たくさんありますね。あるいは、いま常…
  4. ムダなことは、一つもない
    かの豊臣秀吉が、まだ木下藤吉郎と呼ばれていた頃のことです。ある日、足軽大将になった藤吉郎が、…
  5. 人から感謝されると、自分を好きになれる
    自分のことが嫌いになることって、ありますよね。やることなすことすべて裏目に出るようなときには、「…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う

    2016/3/31

    桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。…
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る