自分は「幼稚園しか出ていません」

自分は「幼稚園しか出ていません」

製紙の業界で成功をおさめた藤原銀次郎という実業家をご存じの方もいると思います。
この人物は、よくこのような話をしていたといいます。

「いい大学を出た、頭のいい者に限って、不平不満を持つ。このような人たちは、『自分はエライ』と思っているから、ちょっとでも希望にそぐわないことがあると、すぐに気持ちを乱す。自分を幼稚園しか出ていない人間だと思えばいい。そうすれば、謙虚な心構えができ、不平不満を持たなくてすむ」

たしかにプライドがあると、そのプライドを傷つけられまいとして、いつもイライラしていないといけないですね。ささいなことで腹を立てることもあるでしょうし、自分より劣ると思っている他人のミスを腹立たしく思うこともあることでしょう。
また、自分にとって都合の悪いことが起きると、「あいつのせいで、こんなことになったんだ」とか、「あいつが至らないために、自分にまで迷惑がかかる」と文句を言う人もいますが、こういうタイプの人は、ひょっとしたら心のどこかで、「自分は優秀な学業をおさめている」とか、「自分は人より偉い」、あるいは「自分こそが選ばれたエリートだ」というような気持ちが、どこかにあるのかもしれませんね。

エリート意識を捨てると楽になれる

ささいなこと、日常的によくあること、
避けて通れないことに対して、
平静な心を失わないようにしなさい。

これは、18世紀のアメリカの政治家であり科学者だった、ベンジャミン・フランクリンという人の言葉です。

いくら良い大学を出ていても、いくら自分に能力があると思っていても、都合の悪いことをすべて避けて通れるような能力はないでしょう。また、いくら能力があっても、自分一人で問題を解決することなどとうてい無理です。
そうした事態に直面するたびに、イライラしたり、とげとげしい波動を周りに発散していては、誰も自分に良い印象を持ってはくれません。せっかく良い学校を出ていても、高い能力を持っていたとしても、これでは台無しです。

ましてや、怒りや不満をずっと持続させていると、こんどは、高いプライドがそれを鎮めることを邪魔します。
こうなると、苦しいのは自分自身ですよね。

イライラ、カリカリしているような自分に気づいたときには、試しにエリート意識を捨ててみることです。それこそ幼稚園しか出ていない自分を想像して、「自分はいたって平凡な人間なんだ」と思ってみると、謙虚な気持ちになれます。
と同時に、気持ちがとても楽になれるものです。
こうなると、心を乱すようなこともなく、たとえ良からぬ事態に直面したとしても、冷静に解決できるはずです。

関連記事

PickUp

  1. 人は、前向きな話をしてくれる人を好く
    こんな人がいます。 「あなたは今日も元気そうですね。私も元気になりました」 「その件については、…
  2. 「何をやるべきか」より、「何をやりたいか」
    私たちは生きていると、ときとして重大な選択を強いられることがあります。 「職種Aの道に進むのが…
  3. 「能力不足」ではなく「行動不足」
    人よりも優秀な頭脳を持っていて、ひらめきやアイディアも豊富に持ち合わせていながら、自分ではなかなか成…
  4. 昔の感動体験を思い出してみよう
    私たちは、子どもの頃から歳を重ねれば重ねるほどに、成功した体験、あるいは失敗した体験を、さまざまな形…
  5. 「世界的な企業」の創業者がやったこと
    「世界的な企業」と呼ばれる、名だたる企業の創業者とされる人たちがいます。 この創業者らには、共通し…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る