自分が話す二倍ほど、相手の話を聞く

自分が話す二倍ほど、相手の話を聞く

黙って人の話を聞くことが、苦痛になることって、ありませんか?

それが苦痛であればあるほどに、延々と話し続ける相手の声に耳を傾けながらも、「あなたの言っていることよりも、私の考えていることのほうがはるかに重要なことなのに…」とか、「こんなしょーもないことを、一日考えて暮らしてるんだろうかこの人は…」みたいに、いろんな思いが浮かんでくることでしょう。

こうなると、雑念ばかり浮かんできて、相手の話を聞いたとしても、相手が話し終えるまで、その内容にじっくりと耳を傾けることなんてできませんよね。

そこで、がまんできなくなると、相手の話をさえぎって、「待ってました!」とばかりに自分の主張を一方的に述べ始めることでしょう。

さあ、こうなってくると、相手もまた同じような気持ちで話を聞くことになるでしょうし、じっくりと話を聞くという姿勢ではなかなかいられないでしょう。
もう、自己主張の応酬になってしまって、会話の結論もなんだかよく分からなくなってきたりして……(笑)。

一枚の舌と、二つの耳

古代ギリシャの哲学者・ゼノンは、「自然は人間に一枚の舌と、二つの耳を与えた。だから人間は、自分が話すことの二倍だけ、人の話を聞かなければならない」と言ったそうです。

人の話を聞くのが苦痛だという人には、「自分が話すことの二倍も、人の話を聞かなければいけない」となると、苦痛もざっと二倍になるかもしれません(笑)。

でも、自分の考えを相手に聞き入れてもらうためには、相手の話を聞くのが大切だということは、一般的によく言われていることですよね。
結果的に、自分の主張を上手に伝えることができたほうが良いわけですしね。

ゼノンという人が面白い例えを用いていますが、確かに、自分の喋る二倍、相手の話を聞くという姿勢は必要かもしれませんね。それぐらいの割合で人の話を聞くという心がけでいてもいいかもしれません。

これはなにも、会話に限ったことではないと思いますが、相手を優先する姿勢を持っておかなければ、自分の気持ちや願い、考えは相手に伝わりにくいということだと思います。
先に相手を優先する姿勢を持っておけば、相手も自分にそうした気持ちを持ってくれるようになるからですよね。

自分の言いたいことが「1」だとすると、まずは相手の話を「2」ほど聞いてあげる。そこで「1」ほど喋らせてもらったら、また「2」ほど聞いてあげる
このリズムで会話をしていくことを、今日から実践してみませんか。

関連記事

PickUp

  1. どうなったことを「幸福だ」というのか?
    一言で「幸福な人生」と言っても、それは実際にどういうものなのか、具体的にイメージしている人は、ほぼ皆…
  2. 船はいつになったら出港するのか
    「船は港にいれば安全だが、船はそのためにつくられたのではない」 この言葉を聞いたとき、なるほどなと…
  3. 「可能思考」と「不可能思考」
    何か大きなことをやってみたい。 こういった人生を歩んでみたい。 日々、大きな夢や理想を描いて…
  4. 聞き上手が「運」をもたらす
    以前いた会社に、トップの営業成績を誇る女性がいました。 何年もずっと変わらず、好成績をキープし続け…
  5. 非難や冷笑を受けても、非常識を貫く人
    いま常識だとされていることが、昔は非常識だったということは、たくさんありますね。 あるいは、いま常…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う

    2016/3/31

    桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る