細かすぎる将来予測は、不安を助長するだけ

細かすぎる将来予測は、不安を助長するだけ

日ごろ、私たちは、「先々のことを考える」ということをすると思います。
それも、たいていの場合は、何かに「備える」ための思案をすることが多いのではないでしょうか。
「うちの会社はこのままいくと、年末までには危険な状態に陥るかもしれない」
「自分は今のままの働きだと、会社から低い評価しかもらえないはずだ」
こういったように、現状を分析して、将来的に何らかの策を講じていくということは、計画性のあることですし、有効なことだと思います。
それに、事前に最悪の事態を想定していることで、もし本当にそのようになったときに動揺しなくてすみますよね。

しかし、たとえば、「最近、体調がよくないし、原因もよく分からない」という状況が訪れたとします。こうしたことは、よくありますよね。
そのようなときに、「最近、無茶をして体を酷使してきたな。あまり無理すると病気になってしまうかもしれない」と先々を予測して、「無理をしないように気をつけよう」とか、「頑張りすぎて残業するのも、しばらくはやめておこう」といったように、最悪の事態を回避するための策を講じるというのは、賢明なやり方だと言えるでしょう。

細かく考えすぎず、大ざっぱに考えておくほうが良い

でも、この「先々の予測」を、非常に細かくしすぎるという人がいます。
たとえば、「このままでは重い病気にかかってしまうかもしれない。ひょっとしたらもうかかっているのかも……。ガンかな。いや、末期のガンだったらどうしよう…… 手遅れになっていたりしたら大変だ」といった具合に、次から次へと、悪いほうに悪いほうに考えていってしまうという人ですね。

また、こういうタイプの人は、たとえ病院で検査をしてもらって「異常なし」の知らせを受けたとしても、「診てくれた医者が、肝心なところを見落としているんじゃないかな…… やっぱりガンなんじゃないか……」といったように、どこまでも悪いほうに悪いほうに想像力が働いてしまいます。

頭の回転が速いばかりに、こうして瞬時にして悪いストーリーを頭の中に描いてしまい、それが不安で不安でしかたがない状態になっていきます。
もうこうなってくると、平常心を保てる状態ではなくなり、今やるべきことに心が向かなくなってしまいます。
結果、自分ではそのつもりはなくとも、物事をおろそかにするようになり、それが周囲の評価にも影響し、充実した日々を送れなくなります。

これでは、何のために細かい予測をしたのか、分かったものではありませんよね。

先々の予測をすることは、それに備えるという点では有効な手段なのですが、細かく考えすぎるクセを持つ人は、そのことをよく知っておいたほうが良いと思いませんか。
もっと大ざっぱに考えたほうが好結果をもたらすということは、往々にしてあるはずなのですから。

関連記事

PickUp

  1. 人は、前向きな話をしてくれる人を好く
    こんな人がいます。 「あなたは今日も元気そうですね。私も元気になりました」 「その件については、…
  2. 「何をやるべきか」より、「何をやりたいか」
    私たちは生きていると、ときとして重大な選択を強いられることがあります。 「職種Aの道に進むのが…
  3. 「能力不足」ではなく「行動不足」
    人よりも優秀な頭脳を持っていて、ひらめきやアイディアも豊富に持ち合わせていながら、自分ではなかなか成…
  4. 昔の感動体験を思い出してみよう
    私たちは、子どもの頃から歳を重ねれば重ねるほどに、成功した体験、あるいは失敗した体験を、さまざまな形…
  5. 「世界的な企業」の創業者がやったこと
    「世界的な企業」と呼ばれる、名だたる企業の創業者とされる人たちがいます。 この創業者らには、共通し…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る