素直さをなくすことの弊害(後編)

素直さをなくすことの弊害

前編からの続きです

「頭隠して尻隠さず」という言葉がありますが、力のある人からや、ものごとを素直に見ることができる人からは、明らかに見透かされていたのだということに、後になってからやっと気がついて、恥ずかしくなったり、冷や汗をかいたりすることは、よくあることですよね。

ものごとをしっかり学び、強くなるためには、虚栄を張るのをやめ、素直にありのままの気持ちと向き合って生きることが最も大事なことだということが言えるはずです。

それには、日々の努力が欠かせないですよね。

松下幸之助さんは、晩年、素直になる必要性というものを、講演や自著の中で繰り返し唱えておられたようです。そして、「素直にも段階がある」と語って、まずは「私は素直になりたい」と1万回唱えろ、と述べておられます。
どうでしょうか。真に素直な自分にいち早く立ち返り、すぐさま謙虚な行動に移れることこそが、その人の力量だと言って過言ではないはずですよね。そして、そのような人の周りには、いつのまにか人が集まり、力ある者どうしの連携が生まれ、有益な情報交流が始まっていくというわけですね。

物事を公平・公正に見る力が必要

また、知るということには責任が生じ、場合によっては辛いことでもあります。
しかし、そのポジションにいて、その職務で報酬をもらっているのであれば、知ることの責任と義務があり、知らなかったではすまされないのだということは、子どもでも察しがつくことでしょう。
特に、人をまとめて、先導するような立場にある人は、たとえ小さなチームであったとしても、このことを肝に銘じて、日ごろから事実・真実を知る努力を重ねていかなければいけませんよね。

そのためには物事を公平・公正に見る力が必要となり、精神的には楽なことではないはずです。たえず自分自身を律していなければいけませんからね。
たとえそれによって孤独を味わわなければならなくなったとしても、「群れない」「逃げない」などというように、自分のバランス感覚を大切にし、それが崩れないよう努めていく必要があります。
この積み重ねができていない人が、組織なり団体のトップに立つと、高い確率で、後になって足元をすくわれる事態に陥ってしまうということは、昨今のニュースを通じてもよく分かるはずですよね。

人間というものは、どうしても弱く、自分に甘いもの。それゆえに、自分自身を律していくのは大変なことです。
しかし、これこそが人間の大いなる成長の手助けをしてくれるのだということも、忘れてはならないのでしょう。

関連記事

PickUp

  1. 人は、前向きな話をしてくれる人を好く
    こんな人がいます。 「あなたは今日も元気そうですね。私も元気になりました」 「その件については、…
  2. 「何をやるべきか」より、「何をやりたいか」
    私たちは生きていると、ときとして重大な選択を強いられることがあります。 「職種Aの道に進むのが…
  3. 「能力不足」ではなく「行動不足」
    人よりも優秀な頭脳を持っていて、ひらめきやアイディアも豊富に持ち合わせていながら、自分ではなかなか成…
  4. 昔の感動体験を思い出してみよう
    私たちは、子どもの頃から歳を重ねれば重ねるほどに、成功した体験、あるいは失敗した体験を、さまざまな形…
  5. 「世界的な企業」の創業者がやったこと
    「世界的な企業」と呼ばれる、名だたる企業の創業者とされる人たちがいます。 この創業者らには、共通し…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う

    2016/3/31

    桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る