知ってますか?「ハロー効果」

知ってますか?「ハロー効果」

テレビなどで著名人が述べる言葉は、何をさておいても信ぴょう性があって、的を射ているものだと信じている人が、ほとんどなのではないでしょうか。公共の電波や媒体で送られるメッセージは、それだけで「絶対的なもの」と思わせる力を持っています。
しかし、そのことを疑ったことはありませんか? テレビで評論家がもっともらしいことを述べていると、「果たして、ほんとうにそうなのかな」と疑問に思ったことはありませんか?

なにも公共の媒体にかぎったことではありません。つい自分に自信がないと、友人知人らが口にする言葉のほうが説得力があるように聞こえてしまうことだってあります。

人に言われたことをそのまま受け取ってはならない。
その言葉の真意・出所を
しっかりと押さえなくてはならない。

江戸中期の朱子学者・新井白石の残したこの言葉、私たちも常々感じていることかもしれません。
そうです。この言葉は、「他人の評価は、必ずしも的を射ているとはかぎらないので、惑わされて、心をマイナスに傾けてはならない」という意味を持つのだそうです。

他人の言葉に振り回されないで

たとえば、プロスポーツ選手になりたいという人がいたとします。
そのことを友だちに話したところ、「キミは体格が良くないから、プロになるのは無理だよ」と言ってきました。言われた側は意気消沈するかもしれませんね。
心理学で、「ハロー効果が多分に働いている可能性がある」というふうに考えることがあるそうですが、このハロー効果とは、その人に際立った特徴があると、良くも悪くも、他の面までそのイメージで判断してしまう心理作用のことなのだそうです。
この友だちが口にした言葉は、まさに、「上背が足りない→体力がない→スタミナがもたない→勝負に勝てない」というハロー効果が働いたものですよね。

しかし、たとえ体格が良くなくても、プロになれないという根拠はどこにもありません。
かえって、小柄なほうがキビキビと動けて、相手を翻弄するプレーができるという種目は、いくらだってあるはずです。
だから、友だちが口にした言葉は、思慮の浅い言葉であって、それは思い違いであるということが言えるはずなのです。

いくら周りの人にネガティブなことを言われても、このハロー効果という言葉を常に思い出して、あたかもそれが本当であるかのように受け取ってはなりません。そんなことに心を惑わせて、振り回されるのは、実にもったいないことです。

やるのは自分です。友だちではありません。
友だちの言葉で自信を失うのではなく、それはただの思い違いだと信じて、自分のやるべきことを懸命になすべきですよね。

関連記事

PickUp

  1. 人は、前向きな話をしてくれる人を好く
    こんな人がいます。 「あなたは今日も元気そうですね。私も元気になりました」 「その件については、…
  2. 「何をやるべきか」より、「何をやりたいか」
    私たちは生きていると、ときとして重大な選択を強いられることがあります。 「職種Aの道に進むのが…
  3. 「能力不足」ではなく「行動不足」
    人よりも優秀な頭脳を持っていて、ひらめきやアイディアも豊富に持ち合わせていながら、自分ではなかなか成…
  4. 昔の感動体験を思い出してみよう
    私たちは、子どもの頃から歳を重ねれば重ねるほどに、成功した体験、あるいは失敗した体験を、さまざまな形…
  5. 「世界的な企業」の創業者がやったこと
    「世界的な企業」と呼ばれる、名だたる企業の創業者とされる人たちがいます。 この創業者らには、共通し…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う

    2016/3/31

    桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る