相手より先に謝ってみる

相手より先に謝ってみる

「すみません」

「ごめんなさい」

「申しわけありません」

「お詫びします」

このように、謝るという行為は、自分自身を素直にさせてくれると思いませんか。
自分だけでなく、こちらから折れることによって、相手さえも素直にさせる力を持っていて、結果的に人間関係を円滑にしてくれます。

でも、自分から謝るというのは、簡単なようでいて、なかなかできないときもあると思います。
それは、「自分は悪くないから、自分から謝ることはないよな」とか「謝ったら、自分から非を認めることになって、相手からつけ込まれるだけだ」という気持ちが働いたときですね。

こんな具合にいったん頑なになってしまうと、「相手から謝ってくるまで、自分は謝らないようにしよう」という計算が働いてしまいます。

時は戦国時代にまでさかのぼりますが、その頃の武士たちは絶対に謝らなかったそうです。
謝ることは、武士としての誇りを傷つける行為だと考えられていたのですね。
そのためかどうか、戦国時代は武士どうしの争いが絶えなかったのは、歴史で学んだとおり。

ところが、江戸時代になると、武士たちの考え方は変わりました。
謝ることが、人としての礼節であり、礼節を守っていくことが武士の誇りだと考えられるようになったのです。

同じようにちょんまげを結って、同じように刀を携えていても、考え方がこんなにも変わるなんてことがあるのですね。
というか、もともと大して強い信念を持っていなかったということなのでしょうか……。

でも、そのおかげで、武士の争いが終息に向かって、約260年の平和な世の中が続いたというわけですね。

武士たちの、つまらないこだわりで、とんでもない戦乱の世があったのかと思うと、残念でなりませんが、それも人間自体が子どもから大人に成長を遂げているという証なのでしょうか。

謝ることで謙虚な気持ちに

謝らないことを誇りとする人たちによって戦乱の世が作りあげられ、後に、謝ることが礼節を守ることだとして、それを誇りとする人たちによって平和な世が作りあげられた、ということですね。

ということは、「謝らないことが誇り」というのは人間のつまらないこだわりで、「礼節として謝る」というのは、よけいな争いを起こさずに、平和に仲良く協力し合っていける、ということですね。

頭を下げるというのは、なにかこう、相手に敗北を宣言するようで、合点がいかないと思うこともあるでしょう。
でも、相手から謝られたくらいで優越感に浸れる程度の人には、頭を下げたくらいで負けたことにはなりませんからね。

それどころか、謝ることで謙虚な気持ちに戻れて、また新たな気持ちで原点から再出発できる利点を見逃してはなりません。
そう、相手を一歩リードできる最高の手段だと思います。謝るというのは。

仕事でも、プライベートでも、自分から謝ってみるということを実践してみたいものです。
賢い人はもう実践していると思いますが。

関連記事

PickUp

  1. どうなったことを「幸福だ」というのか?
    一言で「幸福な人生」と言っても、それは実際にどういうものなのか、具体的にイメージしている人は、ほぼ皆…
  2. 船はいつになったら出港するのか
    「船は港にいれば安全だが、船はそのためにつくられたのではない」 この言葉を聞いたとき、なるほどなと…
  3. 「可能思考」と「不可能思考」
    何か大きなことをやってみたい。 こういった人生を歩んでみたい。 日々、大きな夢や理想を描いて…
  4. 聞き上手が「運」をもたらす
    以前いた会社に、トップの営業成績を誇る女性がいました。 何年もずっと変わらず、好成績をキープし続け…
  5. 非難や冷笑を受けても、非常識を貫く人
    いま常識だとされていることが、昔は非常識だったということは、たくさんありますね。 あるいは、いま常…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う

    2016/3/31

    桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る