相手の欠点に、意識のピントを合わせないように

相手の欠点に、意識のピントを合わせないように

人の欠点がやたらと目につくことって、ありませんか。

「あの人はどうしていつも仕事が遅いのだろう」
「時間にルーズだから信用できない」
「あの人は神経質すぎて、一緒にいると疲れる」
「あの人は、他人の悪口ばかり言って、自分の欠点には目を向けようとしない」
「向上心のかけらも見えない」

周囲から本人に、それとなく注意をしてみたり、改善を促してみたりすることもあると思いますが、長い年月をかけて形成されてきたものは、そう簡単には変えることができないというのが常ではないでしょうか。

しかしながら、相手の欠点ばかり気にしていては、その欠点にしか意識が向かなくなってしまって、その人の長所がまるで見えなくなるという恐れが出てくるはずです。

精神科医の斎藤茂太という人は、「他人の欠点に対して意識のピントが合ってしまうと、他の部分は無視するようになってしまう。他人に対して多角度から焦点を合わせて、できるだけ幅広くその人の人柄を見渡すことによって、その人の長所が見えてくる」というような言葉を遺しておられます。

欠点や長所は、誰にでもある

自分の中で、相手の欠点ばかり意識するようになると、「あの人はこういう人だから」というイメージが定着してしまい、相手の良い面が見えなくなってしまうでしょう。
ということは、相手の非常に狭い領域しか見ることができず、広い視点で見てあげることができなくなってしまいますよね。

こうなると、円滑な人間関係を築くということなど、とてもできなくなってしまうはずです。

広い視点で相手を見ることができれば、たいていの場合は、それまで分からなかったような、相手の長所が見えてくるものです。

相手の過ちやミスによって、自分が迷惑をこうむってしまうと、「まったく、あの人は……」というように、そこから相手の欠点が目についてしかたなくなるものです。
でも、それを必要以上に意識してしまうと、自分自身の心も乱れることになるし、相手の良さが完全に見えなくなってしまいます。

人には、誰でも欠点があるし、また逆に長所もあるものです。
人の長所が見えてくると、どこか嬉しい気持ちになれたりするものですし、自分にもそれを取り入れることだってできます。

円滑な人間関係を築いていくうえで、人の欠点しか見えないというのは、とてももったいないことだとは思いませんか。

過去記事「相手の長所を探していると、目は美しくなる」も、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事

PickUp

  1. どうなったことを「幸福だ」というのか?
    一言で「幸福な人生」と言っても、それは実際にどういうものなのか、具体的にイメージしている人は、ほぼ皆…
  2. 船はいつになったら出港するのか
    「船は港にいれば安全だが、船はそのためにつくられたのではない」 この言葉を聞いたとき、なるほどなと…
  3. 「可能思考」と「不可能思考」
    何か大きなことをやってみたい。 こういった人生を歩んでみたい。 日々、大きな夢や理想を描いて…
  4. 聞き上手が「運」をもたらす
    以前いた会社に、トップの営業成績を誇る女性がいました。 何年もずっと変わらず、好成績をキープし続け…
  5. 非難や冷笑を受けても、非常識を貫く人
    いま常識だとされていることが、昔は非常識だったということは、たくさんありますね。 あるいは、いま常…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う

    2016/3/31

    桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る