相手の好みを事前に知っておく

相手の好みを事前に知っておく

人をもてなす際に、「その人を大切にしよう」と思ってはみるものの、趣味・嗜好も人それぞれに異なるものですよね。
こちら側が、「これは美味しいと思ってくれるはず」とか、「これをぜひ賞味してみていただきたい」などといくら思ったとしても、必ずそれを心から喜んでくれるとはかぎりません。
自慢の淹れたてコーヒーをお出ししても、「実はコーヒーが飲めないんです」という人もいますよね。
せっかく美味しいお肉を振る舞ったとしても、「今は肉を控えている」という人も結構いるものです。
絵画にはいっさい興味はなく、音楽が好きだという人もいます。

千利休にまつわる、こんな逸話があるそうです。

あるとき、利休は、一人の大名を茶会に招きました。
普通、茶会には甘いお菓子がつきものですが、その大名は甘いものを苦手にしていました。
そのことを利休は事前に知っており、小麦粉を水で溶いて、薄くのばし、それを焼いてから味噌を塗ったものを、お菓子の代わりとして大名に出したのだそうです。
それを食べた大名はいたく感激し、利休にますます心服するようになりました。

余談ですが、この利休が考案した食べ物は、お好み焼きのルーツだという説もあるようです。

誠意を感じてもらえる

一口に、「目の前の人を大切にする」と言ってみても、そこに具体性がなければ、相手には伝わらないでしょう。「親身になって話を聞いてあげる」ということも大切なことではありますが、もっと進んで、相手の趣味・嗜好に敏感になることができれば、相手を尊重する姿勢をさらに強く出すことができるものです。

それこそ、利休のように、「甘い物がお好きではないとうかがいましたので、こんなお菓子をご用意しました」と言われると、相手は「よく分かってくれてるなぁ」と感心してくれるはずです。
人に会うときにも、「中華料理がお好きだとうかがっていたので、中華料理を食べに行きませんか」、「絵画がお好きだとうかがいましたが、良い絵が飾ってある喫茶店を知っておりますので、行きませんか」などといったように、相手を尊重する気配りを見せることができたら、相手も感激してくれるでしょうし、何より、誠意を感じ取ってくれるのではないでしょうか。

より円滑で、深い人間関係を築く上で、「目の前の人を大切にする」ということは、決して表面上のことだけであってはなりませんね。日ごろから注意深く相手の好き嫌いを観察し、上手にもてなした結果、それを心から喜んでくれたなら、相手との距離も縮まり、より強い信頼関係を築くことができるはずです。

関連記事

PickUp

  1. 人は、前向きな話をしてくれる人を好く
    こんな人がいます。 「あなたは今日も元気そうですね。私も元気になりました」 「その件については、…
  2. 「何をやるべきか」より、「何をやりたいか」
    私たちは生きていると、ときとして重大な選択を強いられることがあります。 「職種Aの道に進むのが…
  3. 「能力不足」ではなく「行動不足」
    人よりも優秀な頭脳を持っていて、ひらめきやアイディアも豊富に持ち合わせていながら、自分ではなかなか成…
  4. 昔の感動体験を思い出してみよう
    私たちは、子どもの頃から歳を重ねれば重ねるほどに、成功した体験、あるいは失敗した体験を、さまざまな形…
  5. 「世界的な企業」の創業者がやったこと
    「世界的な企業」と呼ばれる、名だたる企業の創業者とされる人たちがいます。 この創業者らには、共通し…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る