目的地にたどりつく道は、一つだけじゃない

目的地にたどりつく道は、一つだけじゃない

こうと決めたら、そこに向かって突き進むときというのは、大変さもありますが、なかなかに楽しいものです。
でも、その気持ちが強ければ強いほど、途中で訪れる困難によって、道をふさがれてしまうと、ショックは大きいものです。

努力でカバーしてそれを乗り越えられればいいのですが、進んでいた道が倒れた巨木で通行不能になっているような、そんな状況に出くわしたら…。
つまり、「努力のしようがない」状況とでもいいますか…。

それでも「当初決めたんだから、何がなんでも意志を貫く!」と、そこに居座り、どうやったらこの巨木を越えられるか、ジーッと考え込んでしまっても、時間がたつばかりで、何ら物事に進展がないという状況になってしまいますね。

それこそ、別のルートで目的地にたどり着くことができるのであれば、早くその決断をして、回り道をしたほうが、結果的に目的地には早く着くことができます。

目的にこだわらず、ときには迂回する

仏教には「方便ほうべん」という言葉があり、よく「嘘も方便」という慣用句が使われますが、この言葉には「悟りへ近づくための、あるいは弟子を悟りに導くための、便宜的な方法」という意味があるそうです。

たとえば釈迦は、「家や家族を捨て、出家することだけが、悟りに近づく唯一の方法だ」とは言わなかったそうです。
商人なら商人、王族なら王族として、自分に与えられた仕事なり責務を果たして、家族を養いながら、良い心がけ、良い行いをしていれば、出家者と同様に悟りに近づける、と説いたとのこと。

仏教では、悟りに近づくための道は一つではない、いくつもあると考えられているそうです。
これは、状況に合わせて、無理せずに、自分にとってできうる方法の中から、もっとも良い方法を選択する、ということだと思います。

「悟り」というと、俗世に生きる私たちにはちょっと身近に感じることができませんが、「仕事を起動に乗せる」「自分らしい生活を実現する」「家族を幸せにする」といったような目的をもつとき、それを実現していくルートも、決して一つに限られてはいないはずです。
自分の置かれている状況をよく考えて、把握して、そのうえで最も良いと思われる方法を探していく、というのがベストではないでしょうか。

心の柔軟さがなければ、自分が最初に定めた目的地に何が何でも向かおうと、それにだけこだわってしまって、心の中に方便すら用いることができず、やがて目的地を見失って自分自身がかの巨木のように倒れてしまっては、目的達成どころか、生きていくことすら困難な状況になってしまいますからね。

関連記事

PickUp

  1. 人は、前向きな話をしてくれる人を好く
    こんな人がいます。 「あなたは今日も元気そうですね。私も元気になりました」 「その件については、…
  2. 「何をやるべきか」より、「何をやりたいか」
    私たちは生きていると、ときとして重大な選択を強いられることがあります。 「職種Aの道に進むのが…
  3. 「能力不足」ではなく「行動不足」
    人よりも優秀な頭脳を持っていて、ひらめきやアイディアも豊富に持ち合わせていながら、自分ではなかなか成…
  4. 昔の感動体験を思い出してみよう
    私たちは、子どもの頃から歳を重ねれば重ねるほどに、成功した体験、あるいは失敗した体験を、さまざまな形…
  5. 「世界的な企業」の創業者がやったこと
    「世界的な企業」と呼ばれる、名だたる企業の創業者とされる人たちがいます。 この創業者らには、共通し…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る