特に気にとめてなかった人が、大切な関係になることもある

特に気にとめてなかった人が、大切な関係になることもある

今、深く付き合っている人、大切に思っている人、あるいは結婚している相手のことを思い出してみてください。

その人と知り合った当初は、それほど大した印象を抱いていなかったとか、特に気にとめていなかったということはありませんか?
ひょっとしたら、「この人が私の人生に大きく影響していくということは想像できない」くらいに思っていたかもしれませんよね。(その相手には失礼ですが……)
それが、付き合っていくうちに、だんだんと惹かれていくようになって、今ではとても仲の良い付き合いをしている、もしくは結婚した、という具合に。

男女を問わず、こうしたことは、少なからずあると思います。
今、深い関係にある人たちを思い出してみると、心当たりがあるのではないでしょうか。

ドイツの小説家、ハンス・カロッサという人が、「人生の長い航路をたどってくると、当初は偶然の道連れにすぎないと思えていた人が、ふと気がつくと、自分にとって大切な人だったことがわかる」と述べています。

「当初は偶然の道連れにすぎない」という言葉は、「当初の第一印象が薄い相手」という意味なのだそうです。

第一印象で、その人の良し悪しを決めずに

しかしながら、事実、そういう印象の薄かった相手が、その後の人生の中で、自分にとって大切な人になっていくということがあるのですね。

そう考えると、第一印象というのは必ずしもアテになるものではない、ということなのでしょうか。そのときの印象だけで相手の良し悪しを決めるのは早計だということですよね。

出会ってすぐ、たとえ印象が薄いような相手であっても、その人との関係を大切にしていくということは大事ですよね。
長い人生において、どの人が自分にどういう影響を及ぼしてくるか、後々どういう間柄になってくるのかは、神様でもないかぎり、まったく分からないことです。

今、深く付き合っていなくても、どこかで接点ができて、深い付き合いをするようになるかもしれません。また、そうして付き合いを重ねていくうちに、切っても切れない関係になることだってあるでしょう。
ともすれば、その人が自分に大きな幸運をもたらしてくれるようなことだって、この先あるかもしれません。第一印象でその相手をないがしろにしてしまうと、その幸運さえ逃してしまうことにだってなりますよね。

これまで、そしてこれから自分と接点のある(あった)誰もが、そうした可能性を持っているということを覚えておくべきだと思いませんか。

関連記事

PickUp

  1. 人は、前向きな話をしてくれる人を好く
    こんな人がいます。 「あなたは今日も元気そうですね。私も元気になりました」 「その件については、…
  2. 「何をやるべきか」より、「何をやりたいか」
    私たちは生きていると、ときとして重大な選択を強いられることがあります。 「職種Aの道に進むのが…
  3. 「能力不足」ではなく「行動不足」
    人よりも優秀な頭脳を持っていて、ひらめきやアイディアも豊富に持ち合わせていながら、自分ではなかなか成…
  4. 昔の感動体験を思い出してみよう
    私たちは、子どもの頃から歳を重ねれば重ねるほどに、成功した体験、あるいは失敗した体験を、さまざまな形…
  5. 「世界的な企業」の創業者がやったこと
    「世界的な企業」と呼ばれる、名だたる企業の創業者とされる人たちがいます。 この創業者らには、共通し…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る