物事に白黒つけない柔軟性

物事に白黒つけない柔軟性

こんなエピソードを聞いたことはありますか。

何年か前に、青森県に大きな台風がやってきました。県内のリンゴ農家はもろにその影響を受け、せっかく実ったリンゴがほとんど木から落ちてしまったのだそうです。
こうした光景は、よくテレビなどでも目にすると思います。
もったいない話ですが、一度、木から落ちてしまったリンゴは、もう出荷することができません。
農家さんのほとんどが、もう今年の出荷は絶望的だとあきらめていたそうです。
「いつも通り出荷できるか」、それとも「すべて出荷できないか」の二つしか、選択肢として頭になかったわけですね。
ところが、一人の農家さんは、このような二者択一の考え方をしなかったのです。「もう出荷できない」と決めつけなかったのですね。
この農家さんは、「いくら台風で甚大な被害を受けたとはいえ、すべてのリンゴが落ちてしまったわけではない。中にはまだ枝にしっかりとしがみついているリンゴもある」と思い、そのリンゴを眺めながら、「そうだ、台風にも負けずに落ちなかったリンゴを、絶対に落ちないリンゴとして売り出してみよう」とひらめいたのだそうです。
なんと、このアイディアが大当たりしたのです。
受験生の間で評判となり、この「落ちないリンゴ」は、日本中から注文が殺到しました。
この農家さんのアイディアのおかげで、多くのリンゴ農家が救われたというのです。

この農家さんは、「できるか」「できないか」のいずれかを選択するという凝り固まった発想にとらわれず、自分の感性に素直にしたがって、一つのアイディアを得ただけですよね。

「両極のいずれか」という考え方を捨てる

人生、長い目で見ると、身の回りで何か良からぬことが起きたとしても、それで命まで取られるようなことは、そうはありません。つまり、そこで人生が終わるというわけではないのですね。悲観的になって、「これは悪いことだ」「もう終わりだ」と決めつけると、そこで自ら歩みを止めてしまうことになってしまいます。
起きてしまった良からぬことを逆手にとって、その中にチャンスを見いだすことだって、いくらでもできるはずです。
それを機に事態を好転させることができれば、「良からぬこと」は「良かったこと」に転ずるわけですよね。

「良い」か「悪い」か。「正しい」か「正しくない」か。「好き」か「嫌い」か。
私たちはえてして、このようにどちらか一方に物事を決めつけたがる傾向があります。
しかし、そのいずれかに執着すると、その中間にあるものに気づかないまま終わってしまいます。
その中間にこそアイディアやチャンスが潜んでいることに気づかないまま。

関連記事

PickUp

  1. 人は、前向きな話をしてくれる人を好く
    こんな人がいます。 「あなたは今日も元気そうですね。私も元気になりました」 「その件については、…
  2. 「何をやるべきか」より、「何をやりたいか」
    私たちは生きていると、ときとして重大な選択を強いられることがあります。 「職種Aの道に進むのが…
  3. 「能力不足」ではなく「行動不足」
    人よりも優秀な頭脳を持っていて、ひらめきやアイディアも豊富に持ち合わせていながら、自分ではなかなか成…
  4. 昔の感動体験を思い出してみよう
    私たちは、子どもの頃から歳を重ねれば重ねるほどに、成功した体験、あるいは失敗した体験を、さまざまな形…
  5. 「世界的な企業」の創業者がやったこと
    「世界的な企業」と呼ばれる、名だたる企業の創業者とされる人たちがいます。 この創業者らには、共通し…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る