無償の行いからは、とてつもない宝が生まれる

無償の行いからは、とてつもない宝が生まれる

こんな西洋の逸話を聞いたことがありますか?

一人の紳士が、あるとき、道ばたに倒れている青年を見つけました。その青年は、乞食と見まがうほどのみすぼらしい格好をしていました。
その紳士は、青年を家に連れて帰って、美味しいご飯を食べさせた後、いくらかのお金を差し出して、「これで急場をしのぎなさい」と言い、その青年を送り出したとのことです。
そして、紳士は、その青年のことをすっかり忘れていました。
それから数年後、紳士は事業で大きな失敗をしてしまい、金銭的に大変な状況に追い込まれてしまいます。すぐに500ドルのお金を用意できなければ、会社が倒産してしまうという状況だったのです。
そんなとき、紳士のもとへ、一人の立派な男性がやってきました。
そして、その男性はなんと、紳士に1000ドルの小切手を渡そうとしたのです。
驚いた紳士は、「見知らぬ人から頂くわけにはいかない」と言い、その申し出を断ろうとすると、男性はこのように言いました。
「私は、あのときに道ばたで倒れていた者です。乞食同然だった私にあなたが下さったお金を元手にして商売を始めたら、うまくいくようになったのです。だから、あなたには、このお金を受け取る権利があるのです」

恩を忘れない

初めは、紳士の無償の行いから始まって、青年に十分な手当をしてやりました。
すると、その青年は、そのときに良くしてもらったことに心を打たれて、見事に紳士への恩返しを果たせたのですね。決して、紳士にしてもらったことを忘れてはいなかったのです。
この話にはありませんが、1000ドルで青年に助けてもらった紳士も、その後、何らかの形で青年にまた恩を返すことがあるかもしれませんよね。

こうやって、ずっと感謝の念を持ち続け、困ったときにはお互いがお互いを助け合うという連鎖が続いていくと、互いに誠実な人間として成長していけます。
そのためにも大切なことは、自分の利益を度外視した無償の行いをする精神を持っておくことですね。なおかつ、他人から良くしてもらった「恩」は、絶対に忘れないでいることですね。
紳士が初めに青年を助けたのも無償の行為なら、紳士にしてもらった以上のものを返した青年がとった行為も、無償のものです。なおかつそれは、紳士からしてもらったことを青年が忘れていなかったからこそできたことですよね。

この無償の行いの積み重ねが、人生を大きな喜びのあるものへと変えていくのです。
与え合うのは、なにもお金だけではありませんよね。それに、当人どうしに限ったことではなく、その知人や家族においても、困ったことがあれば助け合える、かけがえのない人間関係を築くことができるものです。
こうした喜びの輪が広がると、多くの人が幸せになれるとは思いませんか。

関連記事

PickUp

  1. 人は、前向きな話をしてくれる人を好く
    こんな人がいます。 「あなたは今日も元気そうですね。私も元気になりました」 「その件については、…
  2. 「何をやるべきか」より、「何をやりたいか」
    私たちは生きていると、ときとして重大な選択を強いられることがあります。 「職種Aの道に進むのが…
  3. 「能力不足」ではなく「行動不足」
    人よりも優秀な頭脳を持っていて、ひらめきやアイディアも豊富に持ち合わせていながら、自分ではなかなか成…
  4. 昔の感動体験を思い出してみよう
    私たちは、子どもの頃から歳を重ねれば重ねるほどに、成功した体験、あるいは失敗した体験を、さまざまな形…
  5. 「世界的な企業」の創業者がやったこと
    「世界的な企業」と呼ばれる、名だたる企業の創業者とされる人たちがいます。 この創業者らには、共通し…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る