災難はバチではなく、再出発の力

災難はバチではなく、再出発の力

どうして自分だけが、こんなひどい目に遭うのだろう……。
あんなに良い人がなぜ、こんな目に遭うのかしら……。

そんなふうに思えるような出来事は、誰にも起こるものです。

大切な物を落としてしまった、空き巣に入られた、お金をだまし取られた、給料が大幅ダウンになった、家族が大病にかかった、健康になれると思って実践したことでかえって体を壊してしまった……。
先日の熊本地震も記憶に新しいところですが、未曾有の地震や洪水などの自然災害で、長年住み慣れた家に大きな危害が加えられるということもあります。

いずれにしても、予期せぬことばかりです。
事前に分かっていたら苦労はありません。
ただただ、途方に暮れるばかりですよね。

こうした、思いがけない災難に見舞われると、その瞬間、絶望的な気持ちになります。
心の準備ができていないところに突然やってくるわけですから、無理もないことです。

こんなとき、私たちはとっさにこんなことを考えます。
「私が何か悪いことをしたから、バチが当たったんじゃないかな」
「神様は、私に何を戒めようとしているのか」
こんなふうに、目に見えないところで何かの大いなる意志が働いて、自分に災いをもたらしたのではないか、と。

「天罰」ではなく「励まし」

「何も悪いことなどしていないのに、まるで悪いことをした天罰のようにして、ひどい目にあることがある」といった意味の言葉を残しているのは、作家の武田泰淳さんです。

でも、誰一人として、決して悪いことをしたわけではないはずです。まして意図的に。
それどころか、正直に、真面目に生きてきたはずです。

それなのに、想像を絶するような災難が降りかかったとき、人は、それが神なのか天なのか、なにかとてつもなく大きな存在によって罰せられたんじゃないか……と思い巡らせてしまいます。

いわゆる「天罰」というやつですね。

でも、こうした考えは、一生かかっても答えが見いだせないことなのに、そのせいで自分を責め、苦しい思いにとらわれなければならなくなります。
その思いにとらわれるあまり、肝心の物事が手につかなくなってしまいますよね。これでは物事を改善へと向かわせる力すら発揮できません。

ここはひとつ割り切って、「これを良い機会に、すべてをいったんリセットして、新たな気持ちで人生をやり直せる」と考えてみてはどうでしょうか。
その出来事がもし本当に神様や天からの計らいだったとしたら、むしろそれは「天罰」などではなく「励まし」だったと考えれば良いのです。

そこから前向きに生きられないと、それこそ本当に「天罰」で終わってしまいますよね。

自分を責めるだけで、それで物事が好転して、周囲も幸せになっていくのだというなら、自分を責めたいだけ責めればいいのですが、どうやらそうではないようです。

関連記事

PickUp

  1. 人は、前向きな話をしてくれる人を好く
    こんな人がいます。 「あなたは今日も元気そうですね。私も元気になりました」 「その件については、…
  2. 「何をやるべきか」より、「何をやりたいか」
    私たちは生きていると、ときとして重大な選択を強いられることがあります。 「職種Aの道に進むのが…
  3. 「能力不足」ではなく「行動不足」
    人よりも優秀な頭脳を持っていて、ひらめきやアイディアも豊富に持ち合わせていながら、自分ではなかなか成…
  4. 昔の感動体験を思い出してみよう
    私たちは、子どもの頃から歳を重ねれば重ねるほどに、成功した体験、あるいは失敗した体験を、さまざまな形…
  5. 「世界的な企業」の創業者がやったこと
    「世界的な企業」と呼ばれる、名だたる企業の創業者とされる人たちがいます。 この創業者らには、共通し…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る