潜在意識のブーメラン作用!?

潜在意識のブーメラン作用!?

ドラマのような話でも、それが本当にあるということはありますよね。
前回までに、潜在意識の持つ力についてふれてきましたが、今回はこんな話を例にあげてみましょう。

一流大学を優秀な成績で卒業したAさんは、見事、大手企業に就職しました。
そして、高学歴ならではの才能と持ち前のバイタリティで次々と結果を出していき、またたく間に出世します。
30歳になると、その企業の専務の娘と結婚するという、まるで将来が約束された、ドラマみたいなストーリーを歩んできたのでした。

ところが、結婚したかのように、Aさんの態度や考え方は一変したのです。
ある程度のところまで出世すると、こんどは強いプライドが芽生えてきたのか、それまで熱心に働いてきたのに、それよりもライバルを蹴落とすことばかりを考えるようになりました。
義父である専務に人事異動をもちかけ、ライバルだと思った人たちを次々と左遷や出向に追い込んでいったのです。

Aさんは、もはや社内の権力争いに勝つことしか頭になくなったのですね。

刻み込んだ想念が、跳ね返ってくる

ある日、事態は急変します。
Aさんの味方だった専務が、業務上横領罪で役職を解かれてしまったのです。
Aさんにとっては、まさに寝耳に水でした。
しかし、権力争いの強い味方を失ったわけですから、さあAさんは困りました。

案の定、Aさんの働きかけで左遷や出向の憂き目にさらされた人たちは、ここぞとばかりに一致団結して反撃に出たのです。

もはや、この時点で、何のためにこの会社で働いているのか、まったく分かったものではありませんが。

一致団結した皆は、Aさんが取引先からバックマージンをもらっていたことを突き止め、そのことを組織上層に密告したのです。

ほどなくAさんは、退職せざるをえなくなりました。

Aさんのように、「人はどうなってもいい」「自分が幸せになればそれでいい」という気持ちで、平気で相手を不幸に陥れるような行為を続けていると、どうしても自分の潜在意識に良からぬ想念を刻み込んでしまうことになります。
都合の悪いことに、その刻み込んだ想念は、いずれ全部、自分に跳ね返ってきてしまうのですね。

良いことであれ、悪いことであれ、まるでブーメランのように跳ね返ってきてしまう潜在意識の持つ作用は、ある意味、これ以上ないほど正直で自然な作用であるとも言えますよね。

では、どうせ跳ね返ってくるのであれば、「今さえ良ければいい」という考え方ではなくて、いずれ自分にも幸せがもたらされるように、良い想念を刻み込んでおいたほうがいいというのは、誰の目にも明らかなことでしょう。

相手を陥れるのではなく、相手の幸福を手助けしてあげるほうが、ゆくゆくは自分にも幸福がもたらされるはずです。
すべて、自分がしたことの結果なのですから。

関連記事

PickUp

  1. 船はいつになったら出港するのか
    「船は港にいれば安全だが、船はそのためにつくられたのではない」この言葉を聞いたとき、なるほどなと…
  2. 「可能思考」と「不可能思考」
    何か大きなことをやってみたい。こういった人生を歩んでみたい。日々、大きな夢や理想を描いて…
  3. 聞き上手が「運」をもたらす
    以前いた会社に、トップの営業成績を誇る女性がいました。何年もずっと変わらず、好成績をキープし続け…
  4. 非難や冷笑を受けても、非常識を貫く人
    いま常識だとされていることが、昔は非常識だったということは、たくさんありますね。あるいは、いま常…
  5. ムダなことは、一つもない
    かの豊臣秀吉が、まだ木下藤吉郎と呼ばれていた頃のことです。ある日、足軽大将になった藤吉郎が、…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う

    2016/3/31

    桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。…
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る