毎日入浴すると、フェロモンが出なくなる?

毎日入浴すると、フェロモンが出なくなる?

少し前ですが、とあるタレントが、バラエティ番組に出演したときにこう語っていました。

「僕は、毎日は風呂に入りません。フェロモンが出なくなって、モテなくなるじゃないですか」

そこまで実感を込めて言われると、本当なのかな?と思ってしまいます。
今さらモテようとしているわけではないのですが。。

ところで、これって、本当に正しいのでしょうか。

フェロモンという言葉は、ここ数年で頻繁に使われ始めましたよね。
このフェロモンというのは、動物が体外にわずかの量を分泌し、同じ種の生き物の行動などに影響を与える物質の総称だそうです。
動物の繁殖活動のときには、体臭や臭いによって相手を刺激する、非常に大切なものだということなのですが、なんと、人間に関していえば、別の部分で異性をきつけられるようになっているので、そもそもフェロモンというものが必要ないそうです。

まあ、テレビや雑誌がフェロモン、フェロモンと多用するのは、実際にそういう分泌物のことを指すというよりは、それだけ性的な魅力が出ている、ということを違った形で言いたいがための例えとして使っているとは思うのですが。

フェロモンの正体やいかに

人間については、動物のときの名残ではないかと言われるアポクリン腺から出る汗は、性ホルモンとの関係が深く、思春期などに多く分泌されるほか、性的に興奮したとき、緊張したとき、ストレスを感じたときにも多くなるとのこと。
アポクリン腺は、脇の下や陰部にあり、体臭の発生源となりますが、アポクリン腺から出る汗そのものは、臭わないのだそうです。
汗に含まれるタンパク質が、雑菌に分解されるときに、臭いを出しているそうです。

なので、汗臭さ=フェロモン、ということにはならないようです。

こうした一連のことから、「お風呂に入ると、フェロモンが出なくなる」という理論は、どうやら成り立たないようです。
逆に、お風呂に入らないことによって不潔な印象を与えることで、モテなくなってしまったりして……。

中にはきつい体臭を好むという人もいるようですが、体臭とフェロモンそのものの関係もないようです。

フェロモンというのは、おそらく、異性が性的魅力を放つ様を、もっと人間臭い、性臭い表現にしようとマスコミが使い始めた言葉でしょう。
でも、実際は異性には何の作用も与えない、ということですね。

関連記事

PickUp

  1. 人は、前向きな話をしてくれる人を好く
    こんな人がいます。 「あなたは今日も元気そうですね。私も元気になりました」 「その件については、…
  2. 「何をやるべきか」より、「何をやりたいか」
    私たちは生きていると、ときとして重大な選択を強いられることがあります。 「職種Aの道に進むのが…
  3. 「能力不足」ではなく「行動不足」
    人よりも優秀な頭脳を持っていて、ひらめきやアイディアも豊富に持ち合わせていながら、自分ではなかなか成…
  4. 昔の感動体験を思い出してみよう
    私たちは、子どもの頃から歳を重ねれば重ねるほどに、成功した体験、あるいは失敗した体験を、さまざまな形…
  5. 「世界的な企業」の創業者がやったこと
    「世界的な企業」と呼ばれる、名だたる企業の創業者とされる人たちがいます。 この創業者らには、共通し…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る