毎日、何のために働いているのか

毎日、何のために働いているのか

いったい何のために働いているのか、何のために日々努力をしているのかと問われると、すぐには返答に詰まってしまうかもしれませんよね。
「なにより、お金のためだ。生活のためだ」と答える人もいるでしょうし、「世のため人のために働いている」という人もいるでしょう。
それこそ、回答は十人十色だと思います。

あの有名な「運命」という曲を書いた作曲家・ベートーベンを知らない人はいませんよね。
そのベートーベン、こんな言葉を残しています。

お金への期待を、
やる気のバネにする人間にはなるな。

ベートーベンは、20代で耳が聞こえなくなるという、作曲家にとってはまさに致命的と言えるような病を患いながらも、今もなお語り継がれる名曲を次々に生み出してきましたよね。
想像を絶するようなハンディを背負いながらも、名曲を次々と生み出したそのモチベーションがどこから生まれてきたのかを知ろうとするとき、この「お金への期待を、やる気のバネにするな」という言葉が大きなヒントになるはずです。

お金のためなら努力を継続しがたい

「お金のために働いている」という意識ばかりを持っていると、お金が儲からないということになれば、とたんにやる気を失い、それまで頑張ってきたことを簡単に放り投げてしまえます
つまり、継続した努力をしていくことが難しくなって、自分の中に築き上げていけるものが何一つなくなってしまいます。

そうではなく、「皆の役に立ちたいから、頑張っています」とか、「もっと世の中が便利になって、人々が過ごしやすくなることを夢見て、日々努力をしています」という人は、ちょっとやそっとのことでお金に左右されません。だから、やる気を持続させることができますよね。
そもそも、お金のためという意識が薄いからです。
また、「自分のためではなく、他者のために」という考え方が、自身の人間性を育んでいき、周囲から尊敬されるようになるはずなのです。

ふだん、忙しくて、一日の流れもほぼ決まりきっているという人がほとんどだとは思いますが、今、自分は何のために働いているのか、何のために商売をしているのか、そのようなことを考えてみること、いわば「原点に還ってみる」ということが大切だとは思いませんか。

どんな会社にも「理念」が掲げられていると思います。
その理念というのは、ほとんどが、仕事を通じて社会貢献をすることが大義として掲げられているのではないでしょうか。
本質的な部分では皆が気づいているこうした真理は、日々の忙しさにまぎれて、つい忘れがちです。
今こそ原点に立ち戻って、自分自身を、そして会社のあり方を見つめ直してみたいものですよね。
真に成長を遂げるためには、企業理念が、決して社のイメージアップのための道具であってはならないのです。

関連記事

PickUp

  1. 「可能思考」と「不可能思考」
    何か大きなことをやってみたい。こういった人生を歩んでみたい。日々、大きな夢や理想を描いて…
  2. 聞き上手が「運」をもたらす
    以前いた会社に、トップの営業成績を誇る女性がいました。何年もずっと変わらず、好成績をキープし続け…
  3. 非難や冷笑を受けても、非常識を貫く人
    いま常識だとされていることが、昔は非常識だったということは、たくさんありますね。あるいは、いま常…
  4. ムダなことは、一つもない
    かの豊臣秀吉が、まだ木下藤吉郎と呼ばれていた頃のことです。ある日、足軽大将になった藤吉郎が、…
  5. 人から感謝されると、自分を好きになれる
    自分のことが嫌いになることって、ありますよね。やることなすことすべて裏目に出るようなときには、「…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う

    2016/3/31

    桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。…
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る