条件の悪さがチャンスだと思えたら「しめたもの」

条件の悪さがチャンスだと思えたら「しめたもの」

自分と他人とを比較して、自分のほうが置かれている条件が悪いから良い結果をもたらせないと、日々不満に思っている人は、少なくないのかもしれません。

たとえば、今所属している会社がわりと小さな会社で、資金が乏しければ、思うように人脈を築くことも難しい。これではいくら自分が良い企画を考えようが、頑張ろうが、成功にもっていけるわけがない、と。

または、自分のいる会社の持っている顧客リストは使い古して質が低くなったものばかりだから、いくら営業をかけようとも売上げにつながるわけがない。そんな条件の中でノルマを突きつけられても……と。

はたまた、こんな収入の低い夫と幸せな家庭なんて築けるわけがない……と。

まあ、あげればキリがないですね。
職場であれ、家庭であれ、自分のやる気や能力を問う前に、置かれた環境のせいにしたがるのも、分からないでもないです。

考え方しだいで、条件の悪さは「チャンス」に

でも、これが、ちょっと考え方を変えると、どうなるでしょうか。

「会社が小さいからこそ、組織としてのちゃんとした枠組みがないから、下っ端の人間でも比較的自由に企画できるし、細かい手続きなどもないから、アイディアを形にできる可能性は大きいはずだ。大きな会社では、自分のやりたいことが自由にできることなんてまずないだろう。今のこの環境を利用して、この会社でしかできない大きなことにチャレンジしてやろう。これは自分の力を試せるチャンスかも……!」

「会社の持つリストがもともと反応の悪いものであるならば、別のアプローチで営業をかけることで違った反応が得られるはず。もともと反応の良いリストに営業をかけるばかりだとマンネリになってしまうが、ここで発想を転換する訓練ができるチャンスを与えてもらったようなものだ。新たなマーケティング手法も開拓できるかも……!」

「夫の収入が十分だと、たぶん私は働かないだろう。でも、働くというのは、世のため人のために生きることにつながるし、半ば強制的にそういう環境に身を置かなければならない私は、むしろ幸せ者なのかも……ずっと家にいてドンヨリした気持ちで過ごすよりも、外に出ていつも新鮮な気持ちでいたほうが、子どものためにも良いかもしれないし……!」

どうでしょう。
たとえ目の前にある現象・環境は同じでも、考え方しだいで、それからの歩みがまったく違うものになってくるわけですね。

今、自分が置かれている環境が、一般的には条件が悪いように見えるものであったとしても、それを逆にチャンスととらえられたら、そこからの歩みが飛躍的に意義あるものへと変わっていくはずです。

置かれた環境を嘆いてみたところで、誰もそれを変えてくれるわけではありませんよね。
であるならば、自分の心の持ち方で、それをチャンスに変えてみようではないですか。

関連記事

PickUp

  1. 人は、前向きな話をしてくれる人を好く
    こんな人がいます。 「あなたは今日も元気そうですね。私も元気になりました」 「その件については、…
  2. 「何をやるべきか」より、「何をやりたいか」
    私たちは生きていると、ときとして重大な選択を強いられることがあります。 「職種Aの道に進むのが…
  3. 「能力不足」ではなく「行動不足」
    人よりも優秀な頭脳を持っていて、ひらめきやアイディアも豊富に持ち合わせていながら、自分ではなかなか成…
  4. 昔の感動体験を思い出してみよう
    私たちは、子どもの頃から歳を重ねれば重ねるほどに、成功した体験、あるいは失敗した体験を、さまざまな形…
  5. 「世界的な企業」の創業者がやったこと
    「世界的な企業」と呼ばれる、名だたる企業の創業者とされる人たちがいます。 この創業者らには、共通し…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る