暴言を向けられたら「静かな心」で受け取る

暴言を向けられたら「静かな心」で受け取る

突然、ある人から怒りの感情が向けられることって、ありませんか?

「良い機会だから言わせてもらうけど、あなたの度重なるミスのためにこっちはかなり迷惑してるんだ」

こう文句を言われると、無条件にカチンときて、こう言い返したくなるものです。

「そんなふうに言うけれど、あなたこそ皆に迷惑をかけていることを知らないのか!?」

売り言葉に買い言葉とは、まさにこのことですよね。
ガマンできずに言い返してしまうと、そこからまたあることないこと引き合いに出して、終わりのない口げんかへと突入していきます。
勝敗の区別がつけにくい口げんかは、終焉のときを迎えることが難しく、たとえ終わったとしても、後に残るのは疲労感と虚しさだけです。二度と取り戻せない浪費した時間のことを思えば、それはなおさらでしょう。

長い人生、いろいろな人と関わりを持っていかなくてはならない以上は、このように目の前で暴言を吐かれることは、一度や二度ではないでしょう。

「ケンカはあとにせよ」

このような場面に遭遇したら、あくまでも冷静に、なぜ相手からそのような感情が向けられたのかを、真摯に考えてみることが大切です。

いきなり言葉で攻撃されると、防御して、いやおうなく反撃したくなるもの。
でも、「そういうふうにあなたが思うのには、それなりの理由があるのだろうし、そう思わせた私にも否があると思う。そこは謝る。申し訳なかった。少しでいいから、私の言い分も聞いてくれないか」というふうに、まず最初に相手の言い分を少しでもくみ取ってあげれば、相手もヒートアップすることなく、話に耳を傾けてくれるようになるのではないでしょうか。

「君が悪い」
「いや、悪いのはあなただ」

これではすぐにケンカを買ってしまうのと一緒ですよね。
そうではなく、

「君が悪い」
「たしかに私に悪い点もあった。そこは謝る」

まずはこの姿勢で、相手の声を受け止めてみると、意外と相手の怒りは収まるはずです。
そうなればこちらも怒り返さずにすんで、心を穏やかに保つことができます。

ケンカはあとにせよ
こんなことわざもあるようです。
怒りの感情を向けられても、あくまで静かな心で対応することができれば、相手の感情に振り回される必要もなくなります。

たとえ口げんかに勝ったとしても、その場ではスッキリするのかもしれませんが、相手はそのことを根に持ったままになり、いつかその仕返しを受けないとも限りません。
それに、口げんかで相手を言い負かすことができたとしても、何らかの利益が残るわけでもないのですから。

関連記事

PickUp

  1. 人は、前向きな話をしてくれる人を好く
    こんな人がいます。 「あなたは今日も元気そうですね。私も元気になりました」 「その件については、…
  2. 「何をやるべきか」より、「何をやりたいか」
    私たちは生きていると、ときとして重大な選択を強いられることがあります。 「職種Aの道に進むのが…
  3. 「能力不足」ではなく「行動不足」
    人よりも優秀な頭脳を持っていて、ひらめきやアイディアも豊富に持ち合わせていながら、自分ではなかなか成…
  4. 昔の感動体験を思い出してみよう
    私たちは、子どもの頃から歳を重ねれば重ねるほどに、成功した体験、あるいは失敗した体験を、さまざまな形…
  5. 「世界的な企業」の創業者がやったこと
    「世界的な企業」と呼ばれる、名だたる企業の創業者とされる人たちがいます。 この創業者らには、共通し…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る