時間のゆとりを設けておかないと、すべてがうまくいかなくなる

時間のゆとりを設けておかないと、すべてがうまくいかなくなる

時間がもったいないからといって、スケジュールをギュウギュウ詰めにしていませんか?

たとえば、働いたぶんだけ収入に直結する、あるいは評価に影響するというような職種の人は、わずかばかりの睡眠と、食事と、入浴以外は、すべて仕事に割り当てるということがあります。
このように綿密に計画を立てて、一日のスケジュールもぎっしりという状況にしておくと、ひとまず安心するかもしれません。

でも、仕事というのは、一人で進められる場合でもないかぎり、予定通りに進められることのほうが珍しいくらいだということは、皆さんも経験を通してお分かりだと思います。
予定をギュウギュウ詰めにしておくと、途中で不具合やミスが生じて、仕事を一からやり直さなければならなくなっても、その直後に入れている仕事の予定が迫ってきます
こんな追い詰められた気持ちで今の仕事と向き合っても、集中力が発揮できず、うまくいくはずもありませんよね。
過労がたたって体調を崩して一日休まなければならなくなったりすると、予定が大幅に崩れてきて、もうどう対処していいか分からなくなってパニックに陥ってしまうかもしれません。
また、自分の予定していた仕事が順調に進んでいたとしても、他に優先度の高い案件が突発的に生じることだって十分にあります。そのことを気にしながら、今現在の仕事にもなかなか身が入りません。

時間の隙間は、心のゆとり

こうなると、今進めている仕事もパー、次の予定もパーで、結局すべてがうまく回らなくなってしまいます。

予定をギュウギュウ詰めにしておくと、隙間がないぶん、どこか歯車が狂ってくると、その影響が全体に及びます。そのすべてにおいてうまく収拾をつけるというのは、なかなかできるものではありません。

やはり、時間的なゆとりをもってスケジュールを立てておけば、突発的な事態に見舞われたとしても、それに平常心で向き合うことができるでしょうし、余裕があるぶん、他用を気にすることなく物事に集中できます。
他人様に迷惑をかけることもありません。
たとえ、それによって利益が減ったとしても、長い目で見ると得策ですよね。

時間的なゆとりを設けておくということは、そのまま心のゆとりを生むことにつながります。

これは、毎日の仕事だけに言えることではないですよね。旅行に行くときや、イベントを立案するときなどにも言えることだとは思いませんか。
もし突発的なアクシデントに見舞われても、落ち着いて対処することができるので、パニックに陥ることはなくなるはずです。

関連記事

PickUp

  1. 人は、前向きな話をしてくれる人を好く
    こんな人がいます。 「あなたは今日も元気そうですね。私も元気になりました」 「その件については、…
  2. 「何をやるべきか」より、「何をやりたいか」
    私たちは生きていると、ときとして重大な選択を強いられることがあります。 「職種Aの道に進むのが…
  3. 「能力不足」ではなく「行動不足」
    人よりも優秀な頭脳を持っていて、ひらめきやアイディアも豊富に持ち合わせていながら、自分ではなかなか成…
  4. 昔の感動体験を思い出してみよう
    私たちは、子どもの頃から歳を重ねれば重ねるほどに、成功した体験、あるいは失敗した体験を、さまざまな形…
  5. 「世界的な企業」の創業者がやったこと
    「世界的な企業」と呼ばれる、名だたる企業の創業者とされる人たちがいます。 この創業者らには、共通し…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る