怒りに怒りで返すのは「損」

怒りに怒りで返すのは「損」

釈迦にまつわる、こんなエピソードがあります。
あるとき、他の宗教を信仰する青年が釈迦のもとにやってきて、悪口をさんざん言ったとのこと。
釈迦は黙ってそれを聞き続け、青年が文句を言い終わると、その青年にこう尋ねたそうです。
「あなたは、祝日に、肉親や親類の人たちを招待し、食事をしたことがありますか」
すると、青年はこう答えました。
「そりゃ、あるさ」
ここから二人の会話は続きます。
「親族がそのとき、あなたの出した食べ物を食べなかったらどうなりますか」
「食べなければ、残るだけさ」
「では聞きますが、私に対する悪口雑言を私が受け取らなければ、その悪口雑言は誰のものになりますか」
「お前のものだろ」
「いいえ違います。私のものではありません。私は受け取った覚えはありません」
「それなら、受け取ったとは、どういうことなのだ」
ののしられたとき、罵り返すことです。怒りには怒りで報い、打てば打ち返す。戦いを挑めば戦い返す。このようなことを受け取ったというのです」
「俺はお前の悪口を言ったぞ」
「私は受け取っていません。だから、何とも思わないのです」
「それじゃお前は、いくら罵られても腹は立たないのか」
こう問われた釈迦は、「怒りに打ち勝つには、怒らないことである。怒りを受け取らなければ、心の中は穏やかである。怒りに怒りをぶつけることは、愚かな人がすることである」と答えたのだそうです。
釈迦の言葉に若者は何かを察したかのような様子で、帰っていきました。

5分間だけ、じっと聞いてあげて

さほど思い当たる節がなく、なにもそこまで怒らなくてもいいのに……と思うほど一方的にガミガミ怒られていると、嫌な気持ちになるし、場合によっては怒鳴り返してやりたくなるのも、人の正直な気持ちなのではないでしょうか。
でも、怒鳴り返せば、また相手が怒鳴ってくるだけで、火に油を注ぐようなものですよね。
その言い合いで問題が解決することは、ほぼないことですね。
それどころか、お互いに憎しみの気持ちが大きくなるだけで、良いことは一つもありません。

人の怒りのピークは、およそ5分」だというようなことを聞いたことがあります。
もし相手が怒りをぶつけてきたとしても、決して言い返したり、怒りに怒りで応酬するのではなく、5分間ほどじっと相手の文句を聞いていたほうが良さそうです。

大切なことは、怒りを受け取るのではなくて、怒りの発端となった問題を、双方の話し合いで解決することなのですから。

関連記事

PickUp

  1. 人は、前向きな話をしてくれる人を好く
    こんな人がいます。 「あなたは今日も元気そうですね。私も元気になりました」 「その件については、…
  2. 「何をやるべきか」より、「何をやりたいか」
    私たちは生きていると、ときとして重大な選択を強いられることがあります。 「職種Aの道に進むのが…
  3. 「能力不足」ではなく「行動不足」
    人よりも優秀な頭脳を持っていて、ひらめきやアイディアも豊富に持ち合わせていながら、自分ではなかなか成…
  4. 昔の感動体験を思い出してみよう
    私たちは、子どもの頃から歳を重ねれば重ねるほどに、成功した体験、あるいは失敗した体験を、さまざまな形…
  5. 「世界的な企業」の創業者がやったこと
    「世界的な企業」と呼ばれる、名だたる企業の創業者とされる人たちがいます。 この創業者らには、共通し…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る