天職であるかどうか、それは自分しだい

天職って?

日ごろ、仕事でイヤな出来事に遭遇すると
「自分の天職って、なんだろう…」みたいに
ふと思うことがありませんか。

「もっと、ほかに道があるはずだ」と。

ちょっとしたツラい心境ですよね。

多くの人は、天職について
「自分の才能が活かされて、能力がフルに発揮できる」職場をイメージします。
漠然とでも、そう思いますよね。

一言で言えば、「やり甲斐」。

経営の神様といわれる松下幸之助さんが伝えた「天職発想」、それは
「イヤイヤながら仕事をしてはいけない。
自分の天職に夢中になって没頭できることが、
人間にとって一番幸せなことだ」
といった意味を表すものだそうです。

そう言われても……現実は…

でも、ユニークなことをおっしゃっています。

それは
「自分から天職を探し出す必要などない」
ということです。

探すものじゃない!?

ふつうは、
「天職は、自分の価値観で見つけ出すもの」って思いますよね。

なのに
「自分から仕事を選んではいけない。
与えられる仕事が、すべてその人にとって価値ある仕事であり、
その人の天職だ」
といった意味の言葉を残しています。

……皆が皆、そう割り切れれば苦労はしませんよね。

じゃあ、どうするか。

氏は、
「与えられた、すべての仕事を天職と思って努力するのが一番いい」
という意味のことを述べています。

ひたすら、そう「思いこむ」しかないのでしょうか(笑)。

松下氏の言葉の意味するものは、きっと

今、直面している仕事が
自分にとって価値ある仕事かどうかを考えるのではなく
今、直面している仕事の中に
たった一つでも価値を見いだすことができるほど
今、直面している仕事に
「没頭」してみると良い。
天職かどうかは、仕事自体にそれを問うんじゃなくて、
おのずと決めるもの

ということなのではないでしょうか。
間違ってたらごめんなさい松下さん。(>_<)

氏はまた、
「『今の仕事は天職ではない。自分の天職を得たい』という思いから、
転職を繰り返す人がいるが、そんなことをしても永遠に天職は得られない」
といった意味のことも述べています。

これにすべて集約されている気がしますよね。

どんなことでも、悔いなく、精いっぱい

現実の社会で、自分が描いた理想どおりの仕事に就ける人なんて
ごくごくわずかでしょう。
まして、理想と思ってた仕事につけたとしても、
日々、少しでも充実感を得られなければ、
それはもはや天職とも呼べなくなります。

どんな小さな作業や、たとえ雑用に思えるようなことにさえ、
それを悔いなくこなそうとして、精いっぱい心を込めて相対すれば
必ず、そこから得るものがあるはずです。

「天職」って、
向こうからやってくるものじゃなくて
探し出すものでもなくて
今、与えられた仕事に少しでも価値を見いだせることで
幸せを感じる「瞬間」のことを指すのかもしれませんね。

関連記事

PickUp

  1. 人は、前向きな話をしてくれる人を好く
    こんな人がいます。 「あなたは今日も元気そうですね。私も元気になりました」 「その件については、…
  2. 「何をやるべきか」より、「何をやりたいか」
    私たちは生きていると、ときとして重大な選択を強いられることがあります。 「職種Aの道に進むのが…
  3. 「能力不足」ではなく「行動不足」
    人よりも優秀な頭脳を持っていて、ひらめきやアイディアも豊富に持ち合わせていながら、自分ではなかなか成…
  4. 昔の感動体験を思い出してみよう
    私たちは、子どもの頃から歳を重ねれば重ねるほどに、成功した体験、あるいは失敗した体験を、さまざまな形…
  5. 「世界的な企業」の創業者がやったこと
    「世界的な企業」と呼ばれる、名だたる企業の創業者とされる人たちがいます。 この創業者らには、共通し…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る