大切なときこそ「寝る!」

大切なときこそ「寝る!」

とても勉強熱心な知人がいます。
会うたびに、今度はこの勉強をしている、ということをまず口にするし、得た知識をいつも得意げに話してくれます。
資格の取得や、語学をマスターするための勉強をしているようなのです。

もちろん、仕事も一生懸命にこなします。
人一倍、情報収集や分析、企画立案などをこなしているようなのです。

いったい、いつ寝るんだろうというくらい、いろいろと頑張っているようなのです。

しかし案の定、最近特に眠そうな顔をしていて、以前はあった笑顔があまり見られなくなり、フケが多く見られ、全体的に弱っている感じに見えるのです。
本人に聞くと、仕事中や勉強中に眠くなってくるし、頭がぼんやりするから、仕事に少しずつ支障が出てきているというのですね。人間関係も少し悪くなってきたというから、困ったものです。
以前はあんなにイキイキしていたのに……。

この知人の頑張りというのは、一体何のための頑張りなんだろうなぁ、という気がしてなりません。
勉強しないよりは、勉強熱心というのは感心なことなのですが、生活や仕事に支障が出てきてしまっては……。

「寝る間を惜しむ」と、惜しい結果に

仏教に、こんな話がありました。

浄土宗の開祖である法然のもとへ、一人の弟子がやってきて、法然に「夜もあまり寝ることもなく、一生懸命学んでいるため、念仏をあげているときに眠くなってしかたがありません。どうすればいいでしょうか」みたいなことを聞いたそうです。
すると、法然は「眠いときは、眠ればいい。はっきり目が覚めているときに、一生懸命念仏を唱えなさい。それで十分に浄土へ行けます」と答えたのだとか。

まあ、念仏を唱えていれば極楽浄土へ行けるという考え方には賛同できませんが、「人生、そう焦らずとも、たいていの場合そこそこの位置まで行けるから、慌てるなよ」ということが言いたかったのではないでしょうか。

先の知人も、この法然の弟子もそうですが、今より自分を高めようと思って頑張っている結果、以前より効率の悪い事態を作ってしまうだけでなく、本来やるべきことすら満足にできなくなっているわけですね。
現状に満足できず、何か自分にないものを身につけていないと不安な気持ちになるから、とりあえず勉強するということなのかもしれません。そうして何かに努力している自分を実感できないと、納得していられないのかもしれませんね。

本来は自分を高めてくれるはずの「勉強」とか「頑張り」によって、自分がダメになっていっては、これほどもったいないこともありません。

職場で肝心の仕事に集中できなかったり、人間関係に支障をきたすようなことになれば、頑張りがただの「欲張り」にしか過ぎないですよね。

私たちは「人間」ですから、「眠いときは、眠ればいい」。この法然の言葉、意外とおろそかにしていないでしょうか?
「寝る間を惜しむ」と、惜しい結果になるという考えを、記事にしました。

関連記事

PickUp

  1. 人は、前向きな話をしてくれる人を好く
    こんな人がいます。 「あなたは今日も元気そうですね。私も元気になりました」 「その件については、…
  2. 「何をやるべきか」より、「何をやりたいか」
    私たちは生きていると、ときとして重大な選択を強いられることがあります。 「職種Aの道に進むのが…
  3. 「能力不足」ではなく「行動不足」
    人よりも優秀な頭脳を持っていて、ひらめきやアイディアも豊富に持ち合わせていながら、自分ではなかなか成…
  4. 昔の感動体験を思い出してみよう
    私たちは、子どもの頃から歳を重ねれば重ねるほどに、成功した体験、あるいは失敗した体験を、さまざまな形…
  5. 「世界的な企業」の創業者がやったこと
    「世界的な企業」と呼ばれる、名だたる企業の創業者とされる人たちがいます。 この創業者らには、共通し…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る