地獄、極楽は自分で決めている

地獄、極楽は自分で決めている

「地獄、極楽はこの世にある」なんていう言葉を、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。
極楽ばかりだったらさぞかし良いことでしょうけれど、残念ながら、人間誰しも、この世に生きていれば、「あぁ、地獄みたいにツラいな」と思ってしまうようなことは、必ずあるものです。

それ浄土というも、地獄というも、
外にはそうらはず、
ただ我らが胸の間にあり

日蓮宗の開祖である日蓮が残した言葉です。
意味するところは、「極楽とか地獄というものは、自分を取り巻く環境や、境遇といった、外部にあるのではない。自らの心の内にある。ものの考え方一つで、極楽にもなれば地獄にもなる」ということなのだそうです。

確かに、同じような境遇に際したときに、それをどう受け止めるかで、その後の歩みがまったく変わってくるというのは、うなずけることですよね。極楽にするか地獄にするかは、その人しだいということです。

考え方ひとつで変わる

たとえば、勤めていた会社をある事情で辞めなければならなくなったとき、真っ先に思うことは「この先、どう収入を確保したらいいのか」ということですよね。すぐにその見込みが立たなければ死活問題ですから、先行きの見えない不安ばかりが増していき、それはまさに地獄かもしれません。
でも、「場合によっては、より条件の良い職に就けるチャンスかもしれない」「新たなスキルを身につける絶好の機会かもしれない」ということも、事実として大いにあり得ることです。このように思うことができれば、それは地獄などではなくて、この先に希望の持てる極楽へと変わることでしょう。
子育てで考えてみると、なかなか子どもが言うことを聞かず、やりたい放題されていると、「まるで地獄だな」と思うこともあるかもしれませんが、親がその状況でしか得られない成長というものもあります。そのかけがえのない成長を子どもがもたらしてくれるのだと考えれば、それは地獄なんかではないはずです。それどころか、子どものことが、より愛おしくなるかもしれませんよね。

同じ現象にぶつかったとしても、考え方しだいで、受け止め方しだいで、明るくも暗くもなるということですね。楽しくもなり、つまらなくもなります。自分にとってはどちらが良いか、言うまでもないことですよね。
まさに、日蓮の残した言葉通りだとは思いませんか。

現象を変えられないのだとしたら、自分がそれを「地獄だ」と受け取らずにすむような心のあり方を、日々心がけたほうが賢明ですよね。

関連記事

PickUp

  1. 人は、前向きな話をしてくれる人を好く
    こんな人がいます。 「あなたは今日も元気そうですね。私も元気になりました」 「その件については、…
  2. 「何をやるべきか」より、「何をやりたいか」
    私たちは生きていると、ときとして重大な選択を強いられることがあります。 「職種Aの道に進むのが…
  3. 「能力不足」ではなく「行動不足」
    人よりも優秀な頭脳を持っていて、ひらめきやアイディアも豊富に持ち合わせていながら、自分ではなかなか成…
  4. 昔の感動体験を思い出してみよう
    私たちは、子どもの頃から歳を重ねれば重ねるほどに、成功した体験、あるいは失敗した体験を、さまざまな形…
  5. 「世界的な企業」の創業者がやったこと
    「世界的な企業」と呼ばれる、名だたる企業の創業者とされる人たちがいます。 この創業者らには、共通し…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る