可能性にフタをするのは自分自身

可能性にフタをするのは自分自身

この実験をご存じの方もおられるかもしれません。

水槽の中央を透明なガラス板で仕切り、二つできた空間の一方には魚を入れ、もう一方の空間にはエサを入れておきます。
すると当然、魚はエサを欲しがり、エサに向かって行こうと何度も何度も泳ぎますが、そのたびに仕切りのガラス板に何回も何回もぶつかり、どうしてもエサを食べることができません。
魚は、この動作を何回も繰り返すと、ついにはそのエサを取りに行くことをあきらめてしまいます。
そして、魚があきらめてから、仕切りのガラス板をはずしてみます。
大方の予想では、ここで魚は一気にエサめがけて突進するはずなのですが、それを邪魔する仕切りがなくなったにもかかわらず、魚はもうエサを取りに行こうとはしなくなるのです。

それまでに何度も何度も失敗したので、「もう無理」だと思い込んでしまったからですね。
でも、仕切りがなくなったから、エサのところに行こうと思えばすぐに行けるのです。
そして、エサを食べることができるのです。

可能性は無限に広がっているのに

この現象を、私たち人間に置き換えて考えてみると、どうでしょうか。

「大きくなったら、○○○○になるんだ!」
「立派な△△△△になりたい!」
子どもの頃、このように将来なりたい自分の姿を想い描いていても、現実の生活にもまれながら、さまざまな制約を受けながら、いつしかその憧れは薄れていきがちですよね。これは子どもの頃にかぎった話ではなく、大人になってからも、何かにチャレンジしようとして失敗が続いてしまったら、それこそ心が折れて、「絶対に無理だ」というふうに思ってしまいますね。
「いくら理想を想い描いてみても、実際はそれがかなうわけがない」
そういう気持ちが心の中を多く占めるようになってくると、先入観やダメ意識に押しつぶされてしまうのではないでしょうか。

先入観やダメ意識に負けてしまうと、現実にうまくいく可能性があるものでさえ、「絶対にできない」と決めつけて、もうそれに臨もうとはしなくなります。
過去のほんの数回の失敗だけにとらわれて、可能性をフイにしてしまうのは、実にもったいない話ですよね。

実験の魚のように、仕切り板はいつはずされるか分かりません。ましてその仕切り板は、もともとはずされることを目的に取り付けられています。
だから、私たちが思う以上に、私たちが持つ可能性というのは無限に広がっているものなのではないでしょうか。
そして、その事実に気づいた人から、成功を手にしていくのではないでしょうか。

関連記事

PickUp

  1. 人は、前向きな話をしてくれる人を好く
    こんな人がいます。 「あなたは今日も元気そうですね。私も元気になりました」 「その件については、…
  2. 「何をやるべきか」より、「何をやりたいか」
    私たちは生きていると、ときとして重大な選択を強いられることがあります。 「職種Aの道に進むのが…
  3. 「能力不足」ではなく「行動不足」
    人よりも優秀な頭脳を持っていて、ひらめきやアイディアも豊富に持ち合わせていながら、自分ではなかなか成…
  4. 昔の感動体験を思い出してみよう
    私たちは、子どもの頃から歳を重ねれば重ねるほどに、成功した体験、あるいは失敗した体験を、さまざまな形…
  5. 「世界的な企業」の創業者がやったこと
    「世界的な企業」と呼ばれる、名だたる企業の創業者とされる人たちがいます。 この創業者らには、共通し…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る