占いとかジンクスにとらわれないほうがいい

占いとかジンクスにとらわれないほうがいい

皆さんは、ジンクスって、気にするほうですか?

昔から、いろいろなジンクスを聞かされて、私たちは育ってきましたよね。
「茶柱が立っていると、良いことがある」
「夜、爪を切ったら、悪いことが起こる」
それこそ、あげればキリがありませんね。

会話のネタにそういう話題を持ち出す程度なら良いにしても、信じこまないほうがいいですね。

人間って、基本的に自分に自信がもてない生き物ですから、他人の口にすること、何かで読んだことを鵜呑みにして、それを絶対的な価値に据えてしまいがちです。

でもそういうジンクスって、何の根拠もありません。
茶柱が立つのは、物理的にそういう現象が起こりうるから立っているわけですね。
日中は時間がなくて、夜、爪を切りたいことだってあるでしょう。
それを、誰が言ったか分からないのに、信じこんだがために、自らの行動に制約を設けてしまっては、一体何の得があるのか分かりませんよね。

自分のやりやすいようにやれば、それでいいんですよ、きっと。

何の根拠もない話に一喜一憂するなんて

たとえば、その日の運勢を占う星占いとかで、「吉」とあったらそれを信じて、その日は楽しい気持ちで過ごせても、「凶」が出た日は、なんとなく気持ちが沈んでしまうというのでは、とてももったいない話ですよね。
だって、何の根拠もない話に一喜一憂しているわけですからね。

良いことが起こるときには起こるし、悪いことが起こるときには起こる。
それは、必ずしも占いの結果とは一致しないわけですしね。
まして、「良いこと」「悪いこと」というのは、自分にとって都合が良いか悪いか、という基準でしかありませんからね。そもそも星が司ってくれるようなものではありませんよね。

ジンクスや占いを気にする人ほど、感情の浮き沈みが激しいと思いますが、あなたの周りではどうでしょうか。

武田信玄のエピソードに、次のようなものがあるそうです。
いざ戦に出陣しようというとき、一羽の鳩が飛んできて、木の枝に止まりました。その当時、鳩を見るのは「吉」とされていたそうです。それを見た家来たちは、「今回の戦では大勝利するだろう」と喜んだそうです。
すると信玄公が「下手な迷信を信じてはならぬ」と、鉄砲で鳩を撃ち落としてしまったとのこと。
(鳩がかわいそうですが…)
信玄は、「もし次に出陣するときに鳩が現れなかったら、おまえたちは不安になって、戦意を失ってしまうだろう。下手な迷信など信じないほうがいい。そうすれば毎回、前向きな気持ちで戦いに臨むことができる」といった意味のことを述べた、とされています。

占いとか、ジンクスとか、根拠のないことに対して、喜んだり、落ちこんだりするのは、想像の世界でのことですから、あまり自分を縛りつけないほどにたしなむのがいいのでは?

関連記事

PickUp

  1. 人は、前向きな話をしてくれる人を好く
    こんな人がいます。 「あなたは今日も元気そうですね。私も元気になりました」 「その件については、…
  2. 「何をやるべきか」より、「何をやりたいか」
    私たちは生きていると、ときとして重大な選択を強いられることがあります。 「職種Aの道に進むのが…
  3. 「能力不足」ではなく「行動不足」
    人よりも優秀な頭脳を持っていて、ひらめきやアイディアも豊富に持ち合わせていながら、自分ではなかなか成…
  4. 昔の感動体験を思い出してみよう
    私たちは、子どもの頃から歳を重ねれば重ねるほどに、成功した体験、あるいは失敗した体験を、さまざまな形…
  5. 「世界的な企業」の創業者がやったこと
    「世界的な企業」と呼ばれる、名だたる企業の創業者とされる人たちがいます。 この創業者らには、共通し…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る