信念を「執着」にしないで

信念を「執着」にしないで

こうと信じた道を、かたくなに守り通すことは大切なことですね。
しかし、その信念が強すぎることで、かえって遠回りをしてしまうこともありますよね。

ある男性の話なのですが、有名大学に入るために、3年も浪人をしたそうです。
でも、努力のかいもなく、3年を費やしても希望する大学には入ることができず、結果、大学に入ることをあきらめてしまったそうです。

大学に入れなければ、就職です。
しかし、いくら就職活動をしても、浪人していた3年間の空白がネックになって、どの会社も採用してくれませんでした。
現在は、フリーターをしているそうです。

有名大学をめざすほどですから、彼は勉強ができなかったわけではなく、むしろ成績は優秀なほうだったとか。その証拠に、有名大学に執着しなければ、他に入れる大学はいくらでもあったそうです。
彼の両親も、「行きたい大学に行けなければ良い人生を築いていけないというわけではない。違う大学であっても、良い人生を築くことはできる」と彼に言い聞かせていたそうです。

しかし、彼は、「あの大学に入れなければ、僕は幸せになれない」という考えにこだわって、その大学に入ることだけに執着したわけですね。

信念が行き過ぎて「執着」になる

でも、結果的に、どの大学にも入れず、就職さえも逃してしまったという現状があるわけですね。
彼にとっては、明らかに遠回りを余儀なくされたというところが本音なのではないでしょうか。

自分が信じた有名大学に入ることさえできたら、間違いなく幸せな人生が歩める。その信念にしたがって、脇目もふらずに勉学に励むのは良いことかもしれませんが、その信念が行き過ぎて「執着」へと変わり、「この道しかない」と決めつけて進んでいった結果、ことごとくが失敗に終わってしまいました。

「こうすれば幸せになれる」と強く信じて突き進んだ末に、幸せとはいえない状況が待ち受けていたわけですね。
失敗から得るものもあるとはいえ、とても大切な時期であるがゆえに、少々手痛い遠回りとなってしまいました。

もし彼が、両親の言うことを素直に聞き、有名大学だけに執着せずに、柔軟に進路を変えていたなら、もっと違った結果になったであろうことは、誰にとっても容易に想像のつくことではないでしょうか。

信念を持つことは、強く生きていく原動力になるので、大切なことだとは思います。
でも、それが行き過ぎて「執着」に変わってしまうと、冷静な判断ができない状態に自分を置いてしまうことになるということは、どうやら知っておいたほうが良さそうです。

関連記事

PickUp

  1. 人は、前向きな話をしてくれる人を好く
    こんな人がいます。 「あなたは今日も元気そうですね。私も元気になりました」 「その件については、…
  2. 「何をやるべきか」より、「何をやりたいか」
    私たちは生きていると、ときとして重大な選択を強いられることがあります。 「職種Aの道に進むのが…
  3. 「能力不足」ではなく「行動不足」
    人よりも優秀な頭脳を持っていて、ひらめきやアイディアも豊富に持ち合わせていながら、自分ではなかなか成…
  4. 昔の感動体験を思い出してみよう
    私たちは、子どもの頃から歳を重ねれば重ねるほどに、成功した体験、あるいは失敗した体験を、さまざまな形…
  5. 「世界的な企業」の創業者がやったこと
    「世界的な企業」と呼ばれる、名だたる企業の創業者とされる人たちがいます。 この創業者らには、共通し…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る