使ってませんか?「なるほどですね」

使ってませんか?「なるほどですね」

言葉づかいって、ムズカシイ。。

ふだん、なにげなく使っている言葉が、実は失礼にあたるような例って、思った以上にたくさんあるのですね。

「……なるほどですね!」

これは私もよく使っていました。
実は今でも使ってます(汗)

これって、相手の意を最大限考慮に入れている姿勢を見せて、かつ敬語で言い切っているので、語尾にもってくると使いやすいのですよね。
早く話を切り上げたいときなど、この言葉を重宝することもあります。

Aさん:「今回の案件では、そうした矛盾が生じてしまうので、どう解決したらいいかが難しいところなんですよねぇ」
Bさん:「うーん、なるほどぉ。なるほどですねぇ」
Aさん:「ええ… そうなんです…」
Bさん:「なるほどぉ…」

でも、これって、聞く側にとっては、少し「偉そうに」聞こえなくはないでしょうか。

「なるほどですね」は放言が発祥の説も

そもそも、「なるほどですね」は、「なるほど、○○○○ですね」を短縮したもの。
九州地方では「なるほどですね」という言葉がよく使われているそうですので、その方言が発祥になっているのかもしれません。それが広まって、皆が使うようになったのかもしれません。

でも、この言葉、どうやら不快に思う人が多いそうですので、気をつけたほうがいいです。

「なるほどですねぇ」
どうでしょうか。「私はあなたの考えをよーく受け止めていますよ」ということを伝えたいのですが、客観的に聞いてみると、相手の言ったことに対して評価を下しているように聞こえないでしょうか。
特に、相手が目上の方になると、その傾向はいっそう強まります。

こと日本では、目下が目上を評価することが失礼にあたるという風潮がありますから、「なるほど」という言葉は、本来、目上の人や、お客様、クライアントに対して使うことはよくないと思って間違いないでしょう。

「なるほどですね」と言う代わりに、
「確かにそうですね」
「おっしゃる通りです」
「わたくしもそう思います」
「さようでございますか」

こんな言葉づかいにして、「評価する」のではなく「同意する」気持ちをストレートに表現するほうが、相手にも心地よく届けることができるはずです。

関連記事

PickUp

  1. 人は、前向きな話をしてくれる人を好く
    こんな人がいます。 「あなたは今日も元気そうですね。私も元気になりました」 「その件については、…
  2. 「何をやるべきか」より、「何をやりたいか」
    私たちは生きていると、ときとして重大な選択を強いられることがあります。 「職種Aの道に進むのが…
  3. 「能力不足」ではなく「行動不足」
    人よりも優秀な頭脳を持っていて、ひらめきやアイディアも豊富に持ち合わせていながら、自分ではなかなか成…
  4. 昔の感動体験を思い出してみよう
    私たちは、子どもの頃から歳を重ねれば重ねるほどに、成功した体験、あるいは失敗した体験を、さまざまな形…
  5. 「世界的な企業」の創業者がやったこと
    「世界的な企業」と呼ばれる、名だたる企業の創業者とされる人たちがいます。 この創業者らには、共通し…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る