使ってますか? クッション言葉

使ってますか? クッション言葉

文章は、とりわけ日本語というのは、その並べ方で深いニュアンスを演出することができますよね。

ビジネスシーンにかぎらず、相手に何かを「依頼する」「お願いする」場合、または相手に何かを「断る」ときなど、文章の前に置くことによって、その後に続く言葉のイメージを和らげ、聞き手の心にすんなりと入りやすく言葉があります。

「クッション言葉」というのを聞いたことがありますか?

文章の前に置くだけで、印象がガラッと良くなって、相手との円滑なコミュニケーションを持続できる効果が期待できます。

だれでもそうですが、いきなり何かをお願いされたり、断られたりするよりも、心を込めて前置きをされたほうが、その後に続く語句を聞き入れる準備ができるというものです。

たとえば、
「おタバコを吸わないでください」
→「恐れ入りますが、おタバコをご遠慮願えますか?」
「アンケートにご記入ください」
→「お手数をおかけいたしますが、アンケートにご記入いただけますでしょうか?」
「お名前とご住所を頂けますか?」
→「失礼ですが、お名前とご住所をお伺いできますでしょうか?」
「生年月日をお知らせください」
→「お差し支えなければ、生年月日をお知らせ願えますでしょうか?」
「明日またお越しください」
→「ご足労をおかけいたしますが、明日また、お越しくださいますでしょうか?」

「すみませんが、……」を多用しないことがコツ

たいていの場合は、このクッション言葉の代わりに、「すみませんが、〜」と済ませてしまいがちですが、いろいろなクッション言葉を場面に応じて使い分けられるようになっておくと、より気持ちを込めた表現が可能になってくるので、相手も心地よさを覚えるはずです。

このクッション言葉、おさらいの意味も含めて、ほかにも挙げておきますね。

お手数ですが  申しわけございませんが  恐縮ですが  恐れ入りますが
お差し支えなければ  失礼ですが  よろしければ  ご面倒をおかけしますが
お忙しいところ申しわけございませんが  お言葉を返すようですが
身にあまるお話ですが  申し上げにくいのですが  大変ご迷惑とは存じますが
あいにくですが  せっかくですが  残念ながら  ご足労をおかけしますが

特に気をつけたいのが、何かを依頼する場合には、「〜してください」と言い切らず、「クッション言葉 + 〜いただけますでしょうか」という言い方のほうが良いですね。

こうしたクッション言葉、「面倒くさくて、いちいちそんなこと言ってらんねぇ」という人もいると思います。
しかし、相手がその人の性格を熟知してくれている場合であれば理解を得られるかもしれませんが、特種な境遇で生きている人ならともかく、そうでない場合のほうが多いはずです。
良い印象を与えられれば、それに越したことはありませんよね。

社会人として早くから使い慣れておくほうが得策と言える、クッション言葉のおさらいでした。

関連記事

PickUp

  1. 人は、前向きな話をしてくれる人を好く
    こんな人がいます。 「あなたは今日も元気そうですね。私も元気になりました」 「その件については、…
  2. 「何をやるべきか」より、「何をやりたいか」
    私たちは生きていると、ときとして重大な選択を強いられることがあります。 「職種Aの道に進むのが…
  3. 「能力不足」ではなく「行動不足」
    人よりも優秀な頭脳を持っていて、ひらめきやアイディアも豊富に持ち合わせていながら、自分ではなかなか成…
  4. 昔の感動体験を思い出してみよう
    私たちは、子どもの頃から歳を重ねれば重ねるほどに、成功した体験、あるいは失敗した体験を、さまざまな形…
  5. 「世界的な企業」の創業者がやったこと
    「世界的な企業」と呼ばれる、名だたる企業の創業者とされる人たちがいます。 この創業者らには、共通し…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る