他人をうらむ気持ちは、もったいない

他人をうらむ気持ちは、もったいない

生きていると、誰だって、一度や二度は、自分が悪口を言われたり、意地悪をされたり、差別をされたり、恥をかかされたりしたことがあると思います。
自分がその相手に何かをしたわけでもないのに、いきなりそんなことをされると、誰だってその相手が憎くなり、ついうらんでしまうことはあるでしょう。

人と関わりを持たなければ生きていけない世の中ですから、なおのこと、こうした気持ちを味わうことはあるはずです。

でも、相手が憎くなって、うらみ続けていると、もう頭の中がそのことでいっぱいになってしまいます。物事に集中できなくなり、イライラした気持ちから、日常を心から楽しめなくなってしまいます。
せっかく楽しみにしていたことをしていても、好きな仲間と過ごしていても、つい憎い相手のことが頭に浮かんできて、ぼんやりとした時間を過ごすことになってしまいます。

その相手から、イヤなことをされておいて、なおかつその後においても心を奪われてしまっているわけです。
もちろん、頭の中でうらみ続けてみたところで、相手に何も仕返しができるはずもないわけですね。

こうして、人をうらむというのは、ムダな思考にとらわれる時間を、どうしても作り出してしまうわけです。

気にしない

20世紀を代表するオーケストラ指揮者・カラヤンを知らない人はまずいないでしょう。
彼は、こんな言葉を残しています。
落ち着け。人をうらんで、自分の人生をダメにするな

自分がされたように相手を苦しめてやりたい、仕返しをしてやりたい。自分が傷ついたように、相手を傷つけてやりたいと、つい思ってしまうものですが、結局、そうした気持ちを持ち続けることで、先に述べたように物事に集中できなくなって、物事を楽しめなくなって、雑念ばかりにとらわれる生活を送らなければならなくなります。

これが、カラヤンの言う「自分の人生がダメになる」ということなのでしょう。

一番良いのは、どんなイヤなことをされても、言われても、それを気にしないということなのだと思います。

たとえ悪口を言われたとしても、気にせずに、自分の当面の目標に向かって頑張ることだけに集中してみる。
たとえ同僚から意地悪をされたとしても、気にせずに、自分に与えられた仕事を淡々と進めてみる。

自分がやるべきことをやれさえすれば、その充足感から、たとえイヤなことがあっても、たいていのことは忘れていきます。
相手にイヤなことをされたうえ、心まで持って行かれるのは、とても損なことです。

自分自身の大切な人生ですから、相手をうらむという穏やかでない気持ちから離れて、静かな心で暮らしたほうが勝ちだと思いませんか。
人をうらんでも、何も良いことはないのですからね。

関連記事

PickUp

  1. 人は、前向きな話をしてくれる人を好く
    こんな人がいます。 「あなたは今日も元気そうですね。私も元気になりました」 「その件については、…
  2. 「何をやるべきか」より、「何をやりたいか」
    私たちは生きていると、ときとして重大な選択を強いられることがあります。 「職種Aの道に進むのが…
  3. 「能力不足」ではなく「行動不足」
    人よりも優秀な頭脳を持っていて、ひらめきやアイディアも豊富に持ち合わせていながら、自分ではなかなか成…
  4. 昔の感動体験を思い出してみよう
    私たちは、子どもの頃から歳を重ねれば重ねるほどに、成功した体験、あるいは失敗した体験を、さまざまな形…
  5. 「世界的な企業」の創業者がやったこと
    「世界的な企業」と呼ばれる、名だたる企業の創業者とされる人たちがいます。 この創業者らには、共通し…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る