他人はみな「先生」

他人はみな「先生」

パナソニックの前身、松下電器の創業者である松下幸之助さんは、「事業を発展させる秘訣は何ですか?」と聞かれると、よく、「自分は小学校中退の身だから、周りのみんなが偉く見えた。だから、誰の話も素直に聞け、いろいろなことが学べたことかもしれない」と答えていたといいます。

同じように言わずと知れた成功者である京セラの稲盛和夫さんは、かつて講演を依頼されると、講演依頼者に、このように言ったのだそうです。
「本当は、講演でしゃべるよりも、他の講師の話を聞きたいのです。講師の話を聞けば、私もためになるいろいろなことが吸収できるからです」

大企業を育て上げ、真の成功者と誰も疑わないような人物だと聞けば、どこか偉そうに構えていて、人にいろいろなことを教えたがって、そのため人から煙たがられるような人物すらイメージしてしまうものです。
しかし、他人から吸収したいという松下幸之助さん、稲盛和夫さんらは、驚くほど謙虚であり、低姿勢ですよね。

どれほど道を極めたとしても、他人には、自分にないものが必ずあるものです。
仕事などで困ったことがあるときに、ヒントやアイディアなど、他人の意見を参考にできることが往々にしてあるものですよね。
どんなに成功していても、どんなに周りから持ち上げられるようなポジションにいたとしても、つねに「学ぶ」姿勢を忘れずにいられれば、他人から良い知恵をもらうことによって、それを生かしていくことができます。

謙虚に聞いた話は、整理された状態で頭に入る

そう考えると、他人は皆「先生」であると言えるのではないでしょうか。

相手を「先生」だと思うと、相手を敬う心が生まれて、必然的に自分は低姿勢になります。
偉そうな態度をとることもしませんし、知ったかぶりをすることもなく、素直な態度で相手の言うことを聞くようになります。

相手だって、そういう態度で接してこられたら、悪い気はしないはずです。
「もっと良いことがあるから、教えてあげたい」
「この人が困ったときには、ぜひ力になってあげたい」
謙虚で低姿勢な姿が誠実に映り、相手もいろいろと協力してくれるようになるかもしれませんよね。

なにより、謙虚な姿勢で聞いた話は、ちゃんと整理された状態で頭に入るので、その良い部分をうまく生かしていけることになります。

年齢の上下に関係なく、もちろん地位などにもこだわらずに、他人はみな「先生」だと思って、素直に、謙虚に、相手の言うことに聞き耳を立ててみてはどうでしょうか。
それこそが、より良い人間関係を築くことができて、有用な知識を人生に生かしていける、とても良い方法だと思えてなりません。

関連記事

PickUp

  1. 人は、前向きな話をしてくれる人を好く
    こんな人がいます。 「あなたは今日も元気そうですね。私も元気になりました」 「その件については、…
  2. 「何をやるべきか」より、「何をやりたいか」
    私たちは生きていると、ときとして重大な選択を強いられることがあります。 「職種Aの道に進むのが…
  3. 「能力不足」ではなく「行動不足」
    人よりも優秀な頭脳を持っていて、ひらめきやアイディアも豊富に持ち合わせていながら、自分ではなかなか成…
  4. 昔の感動体験を思い出してみよう
    私たちは、子どもの頃から歳を重ねれば重ねるほどに、成功した体験、あるいは失敗した体験を、さまざまな形…
  5. 「世界的な企業」の創業者がやったこと
    「世界的な企業」と呼ばれる、名だたる企業の創業者とされる人たちがいます。 この創業者らには、共通し…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る