人生に絶対なる正解などない

人生に絶対なる正解などない

私たちは、ことあるごとに確かな答えを求めたがるものです。

「本当の幸せって何だろう」
「夫婦の真のあり方って、どんなものなのだろう」
「一番良い子育てというのは、どんな方法なのだろう」
「自分にとって本当に適した仕事とは何だろう」
「一番良い歳のとり方って何だろう」

そうした問いを自分に投げかけながら、「人間として一番良い生き方というのは、どういう生き方なのだろうか」という究極の問いにたどりつくわけですね。

このような問いの答えを見つけようと、自問自答を繰り返したり、他人に意見を求めてみたり、偉い人の話を聞いたりすることもあると思いますが、最終的な結論を得たという人は、まず一人としていないことでしょう。

そもそも、そうした問いに対する答えなんて十人十色で、誰かが「どれが正解で、どれが不正解」なんて決められるものでもありません。自分が正解だと思えばそれは正解だし、不正解だと思えば不正解になりますよね。
もともと生きている境遇が違えば、価値観も違います。教育で刷り込まれてきた事柄も違います。
そんななかで正解などあるはずがないのですね。

価値観も移ろいゆくもの

禅問答ぜんもんどうという言葉を聞いたことがない人はいないと思いますが、たとえば禅の師が、「猫には仏心があるかどうか」と問うたとすると、猫に仏心があるのかどうか真剣に考え続けた弟子は、「あると言っても間違いだし、ないと言っても間違い」というような答え方をするわけです。禅問答という言葉は、このように何を言っているのか分からない問答のたとえとして用いられますが、結局はこのように明確な答えなど存在しないということですね。

猫の行動を自分の物差しで見ると、仏心が宿っていると思えるようなこともあるだろうし、仏心なんてないよ!と思うこともあるわけですね。他人の物差しで見てもまたしかりですね。

まさに、すべては「移ろいゆくもの」です。

また、昨日まで理想だと考えていたことがあっても、一夜にしてその価値観が崩壊し、その理想は間違っていたなどと思うことも、実によくあることです。

求めても求めても永遠に得られない答えにこだわっていると、心が苦しくなるばかりです。
「一番良い生き方とは、どんな生き方なのだろうか」
「本当の幸せって何だろう」
この答えは、永遠に知りうることはできません。また、知ったからといって、そうなれるわけでもありません
移ろいゆくところに正解を求めるのではなく、「今」を精いっぱい生きることが大切ですよね。

過去記事「今なすべきことに集中すれば、良い結果はついてくる」も参照してみてください。

関連記事

PickUp

  1. 人は、前向きな話をしてくれる人を好く
    こんな人がいます。 「あなたは今日も元気そうですね。私も元気になりました」 「その件については、…
  2. 「何をやるべきか」より、「何をやりたいか」
    私たちは生きていると、ときとして重大な選択を強いられることがあります。 「職種Aの道に進むのが…
  3. 「能力不足」ではなく「行動不足」
    人よりも優秀な頭脳を持っていて、ひらめきやアイディアも豊富に持ち合わせていながら、自分ではなかなか成…
  4. 昔の感動体験を思い出してみよう
    私たちは、子どもの頃から歳を重ねれば重ねるほどに、成功した体験、あるいは失敗した体験を、さまざまな形…
  5. 「世界的な企業」の創業者がやったこと
    「世界的な企業」と呼ばれる、名だたる企業の創業者とされる人たちがいます。 この創業者らには、共通し…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る