人を信頼するのは80パーセントにとどめておく

人を信頼するのは80パーセントにとどめておく

人から裏切られたことは、ありますか?
裏切るという表現は少しオーバーかもしれませんが、相手が自分の気持ちに応えてくれなかったとか、味方だったはずが敵に回ってしまったとか、一方的にフラれてしまったとか、学生の時分や社会人になってからも、大小合わせると少なくないという人もいるかもしれませんね。

相手のことを少しでも信頼していた部分があれば、ショックからは免れないでしょう。
また、その信頼していた度合いが高ければ高いほど、仲が良ければ良いほど、裏切られると精神的ショックも大きくなりますよね。
場合によっては、二度と立ち直れないなんてこともあるかもしれません。

プロレスラーだった故・ジャイアント馬場さんが、こんな言葉を遺しているそうです。
「私は、人を信用するにしても80パーセントにとどめておく。なぜなら、どんな人にも、他人にはわからない20パーセントの事情があるからだ」

「他人にはわからない事情」がある

たしかに、相手といくら仲良くしていても、いくら信頼し合っていても、相手の生い立ちや家庭事情などをすみずみまで知っているわけではありません。事情によっては、いくら仲の良い相手とでも、足並みを揃えられないことだってあるかもしれません。
そしてそれは、決して悪気があってのことではなく、やむにやまれぬことのはずです。
馬場さんは、自らの経験からそれを「20パーセント」と表現しています。

その20パーセントは、想定外の出来事として急にやってくることも十分に考えられます。その状況を打開するために、やむなく知人を裏切るなんてこともあるでしょう。

まあ、ふだんの人間関係において、互いに契約を交わしている間柄でもないのですし、「裏切らないでね」といちいち誓い合っているわけでもないでしょうから、両者の関係性というのはいつ崩壊してもおかしくはないので、いちいちそれで動揺していてはもったいない話です。

この「他人にはわからない事情」というものが、どんな人にもあるということを前提に付き合うのがベターでしょうね。

決して相手に疑いを持ちながら付き合うということではなく、自分が勝手に100パーセント信頼しきっていても、この「他人にはわからない事情」によって相手が急に立場を変えなければならないことは、十分に起こりうることだと肝に銘じておけば、精神的ショックも少なくてすむはずです。
そのための、心の準備だと思っておけば良いと思います。

過去記事「心の「落差」を小さくしておく」も参照してみてください。

関連記事

PickUp

  1. 人は、前向きな話をしてくれる人を好く
    こんな人がいます。 「あなたは今日も元気そうですね。私も元気になりました」 「その件については、…
  2. 「何をやるべきか」より、「何をやりたいか」
    私たちは生きていると、ときとして重大な選択を強いられることがあります。 「職種Aの道に進むのが…
  3. 「能力不足」ではなく「行動不足」
    人よりも優秀な頭脳を持っていて、ひらめきやアイディアも豊富に持ち合わせていながら、自分ではなかなか成…
  4. 昔の感動体験を思い出してみよう
    私たちは、子どもの頃から歳を重ねれば重ねるほどに、成功した体験、あるいは失敗した体験を、さまざまな形…
  5. 「世界的な企業」の創業者がやったこと
    「世界的な企業」と呼ばれる、名だたる企業の創業者とされる人たちがいます。 この創業者らには、共通し…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る