世の中の悪い情報を、すぐ自分に結びつけないように

世の中の悪い情報を、すぐ自分に結びつけないように

これだけ多種多様な情報が飛び交う世の中ですから、私たちが一日のうちでいったいいくつの情報にふれているのか、分かったものではありませんよね。
それが明るい話題であったり、気持ちが上がるようなニュースばかりであれば良いのですが、決してそうではありません。新聞やテレビで報じられる内容には、暗くせつない話題も少なくない昨今ですよね。

たとえば、ふと目にした新聞に、「景気低迷」などといった見出しが載っていたとしましょう。
「なーんだ、そうなんだ」と軽く受け流せる人もいれば、「景気の悪化は、いずれうちの会社にも影響をもたらすだろう。そうなってしまうと、私の解雇につながるということにはならないだろうか」と、悪い事態を連鎖的に考えてしまって、結果的にマイナスの方向に先読みしてしまう人も、案外多いのではないでしょうか。
そうして暗い気持ちを抱えたままだと、集中力を欠くこととなり、自分のやるべきことが手につかないという事態を招くこともあるでしょう。
下手をすると、そのせいで、景気の動向に関係なく自分の会社での立場が悪くなってしまうなんてことにもなりかねません。
そして、こうなると、「やはり、自分が予感したとおり、悪い方向にいっている」というマイナス思考のスパイラル(悪循環)に陥ってしまうことになってしまいますよね。

「予期不安」のスパイラル

心理学には、予期不安よきふあんという言葉があります。
これは、身の回りの出来事や現象を、自分の運命に結びつけて考える心理的な傾向を表す言葉なのだそうです。

もちろん、身の回りの現象を見聞きして、それをプラスのイメージに結びつける材料にすることができれば、得をすることになります。
でも、マイナスのイメージに結びつけてしまうと、後に尾を引いてしまうという点で、やっかいです。強い不安感を持つようになると、物事に集中できなくなるし、本来の力を発揮できなくなりますからね。

景気の悪化と、自分の勤務する会社とがまったく無関係だとは言い切れませんが、ただちに影響を受けると言い切れるものでもないはずです。景気が低迷する中で業績を伸ばしている会社だって多くありますからね。
それに、世間の景気が悪くても、仕事に誠心誠意打ち込むことで、会社の中で重宝されている人はたくさんいるはずです。会社がそういう人をリストラすることは想像しにくいですよね。

景気に無頓着でいるよりも、ある程度は敏感でいるほうが役に立つとは思いますが、そうした情報に一喜一憂して振り回されては、自分の力を存分に発揮できない心理状態に陥ってしまうことになってしまいます。
ここはやはり、「世の中のことは世の中のこと。自分は自分」という割り切り方が大切になってくるのではないでしょうか。

関連記事

PickUp

  1. 人は、前向きな話をしてくれる人を好く
    こんな人がいます。 「あなたは今日も元気そうですね。私も元気になりました」 「その件については、…
  2. 「何をやるべきか」より、「何をやりたいか」
    私たちは生きていると、ときとして重大な選択を強いられることがあります。 「職種Aの道に進むのが…
  3. 「能力不足」ではなく「行動不足」
    人よりも優秀な頭脳を持っていて、ひらめきやアイディアも豊富に持ち合わせていながら、自分ではなかなか成…
  4. 昔の感動体験を思い出してみよう
    私たちは、子どもの頃から歳を重ねれば重ねるほどに、成功した体験、あるいは失敗した体験を、さまざまな形…
  5. 「世界的な企業」の創業者がやったこと
    「世界的な企業」と呼ばれる、名だたる企業の創業者とされる人たちがいます。 この創業者らには、共通し…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る