与えられた条件の中で、幸せに生きよう

与えられた条件の中で、幸せに生きよう

幸せというものは、人それぞれで意味が違えば、感じ方も違います。

たとえば、年収が300万円というと、日本ではさほど高いほうではないですよね。
もし年収300万円という環境にいたら、どう思うでしょうか。

「300万円なんて年収では、幸せな暮らしなんてとてもできない。もっと欲しい。最低でも倍の年収は欲しい」
こんなふうに思ったりしませんか。

確かに、お金があれば買いたい物が何でも買えるし、衣食住もすべて不安なくまかなえるし、交際のときだって役に立つわけですから、「お金さえあったらな」と日頃から思うというのは、無理もないことです。
でもこれって、「お金があればあるほど、幸せになれる」という固定観念を育んでいくばかりですよね。

仏教に「少欲知足しょうよくちそく」という言葉があります。ご存じの方も多いのではないでしょうか。
「欲少なくして、足るを知る」とも読むそうです。
あまり大それたことばかり考えたり望んだりするのではなく、たとえわずかなものでも、今、自分に与えられているものに満足する」という意味でしょう。
この心がけをもって生きていくことが、本当の幸せであったり、満足感や心の安らぎとともに暮らせるということですね。

「年収が300万円もある!」

「年収が300万円しかない」と思いながら、不平不満やわびしさを感じながら生きるのと、「年収が300万円もある!」と思って、これをいかに活用して、節約して有意義に暮らしていこうかと考えるのとでは、どちらが幸せでしょうか。

「もっと、もっと」とまだ見ぬ何かを欲しがり続けて、それが手にできない焦燥感を持ちながら疲れた生活を繰り返すのと、たとえ人と比べて多いとは言えない年収の範囲内でも、それでも手にできるわずかなものや出来事に感謝しながら生きていくのと、いったいどちらが幸せだと言えるでしょうか。

明らかに後者のほうが幸せだと感じませんか?
欲しがるばかりでそれが得られなければ勝手に自分を無力だと決め込んで、みじめな気持ちで過ごすよりも、あくまでも限られた範囲内で工夫を重ねながら、それら一つ一つの工夫を活かしていく喜びを感じながら生きていくほうが、明らかに幸せだと思います。

もちろん、年収を上げようと努力することは大切なことだと思いますし、それによって人間性の向上が図れることもありますが、この努力に、先に述べた「感謝」とか「喜び」が伴わなければ、物欲や焦燥感だけではなかなか実を結びにくいのではないかと思います。

これもよく聞く話ですが、ブータンの人々の平均収入は、日本のような先進国に比べてかなり低く、電化製品などもさほど普及していないにもかかわらず、ブータンの人々が世界で最も「私たちは幸せだ」という実感を持てるのは、まさに「欲少なくして、足るを知る」を実践できているからに他ならないのでしょう。

人の幸せって、お金ありき、物ありきなのではなく、自分の心の状態で決まるということですよね。

関連記事

PickUp

  1. 人は、前向きな話をしてくれる人を好く
    こんな人がいます。 「あなたは今日も元気そうですね。私も元気になりました」 「その件については、…
  2. 「何をやるべきか」より、「何をやりたいか」
    私たちは生きていると、ときとして重大な選択を強いられることがあります。 「職種Aの道に進むのが…
  3. 「能力不足」ではなく「行動不足」
    人よりも優秀な頭脳を持っていて、ひらめきやアイディアも豊富に持ち合わせていながら、自分ではなかなか成…
  4. 昔の感動体験を思い出してみよう
    私たちは、子どもの頃から歳を重ねれば重ねるほどに、成功した体験、あるいは失敗した体験を、さまざまな形…
  5. 「世界的な企業」の創業者がやったこと
    「世界的な企業」と呼ばれる、名だたる企業の創業者とされる人たちがいます。 この創業者らには、共通し…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る