リラックス、リラックス

リラックス、リラックス

やることは、何でも完ぺきにこなさなきゃ気が済まないという人がいます。
理想が高いというのは素晴らしいことなのですが、それによって自分を追い込みすぎるのも、いかがなものでしょうか。

かの徳川家康が、江戸に幕府を開いたばかりの頃に、江戸城で弓矢の大会が催されたそうです。
その大会では、二人の侍が決勝まで進みました。
実は、この二人の侍のそれぞれの師匠は、指導の仕方がまるで違っていたのです。
片方の師匠は、弟子に対して、「大会は合戦場だと思え。弓が的から外れたら、自分の命がないという決死の覚悟で臨め」というふうに、強いアドバイスをしたといいます。
しかし、他方の師匠は、「これは戦ではないのだから、弓がたとえ的から外れても、まあいいか、くらいの気持ちで臨みなさい」といったアドバイスをしたのです。
さあ、結果はどうなったでしょうか。
意外にも、後者の「戦ではないのだから……」と、ゆるいアドバイスをされた侍が優勝をしたのだそうです。
「合戦場だと思え……」とアドバイスをされた侍は、そのプレッシャーのあまり緊張から抜け出せず、思ったように力を発揮できなかったのですね。

どうやら、この二つの指導法が、優勝できるか否かの明暗を分けてしまったのですね。

「失敗しても、いいや」

うまくやろうとするあまり、
自分を追い込むと、
苦が生じる

江戸初期の儒学者であった林羅山の残した言葉です。
これは、「何においてもそうだが、うまくやろうとするほどに、自分を追い込むことになり、緊張から抜け出せなくなって思うように物事ができなくなり、結果的に苦しい気持ちしかなくなる」というような意味ですね。

私たちは、いろいろな場面で、「うまくやろう」という心理が働くことがあります。
人前で何かを発表しなければならないとき。
それまで関わったことのないような仕事を依頼されたとき。
好きな人に気に入られたいとき。
しかし、「うまくやろう」「完ぺきにやり遂げよう」「失敗しないようにしよう……」と思えば思うほど、緊張の度合いが増していきます。
そうなると、当然のごとく、自らの心を締め付け、神経を締め付けることで、かえって思うように自分自身を表現できなくなってしまいますよね。それだけではなくて、ミスをする確率だって高まるでしょう。

何を行うにしても、「たとえうまくいかなくても、それはそれでいいや」くらいの気持ちで行ったほうが、かえってうまくいくということを、弓矢の大会の逸話は教えてくれます。
なにより、自分自身がリラックスできていないと、存分に力を発揮することは難しいのですから。

関連記事

PickUp

  1. 人は、前向きな話をしてくれる人を好く
    こんな人がいます。 「あなたは今日も元気そうですね。私も元気になりました」 「その件については、…
  2. 「何をやるべきか」より、「何をやりたいか」
    私たちは生きていると、ときとして重大な選択を強いられることがあります。 「職種Aの道に進むのが…
  3. 「能力不足」ではなく「行動不足」
    人よりも優秀な頭脳を持っていて、ひらめきやアイディアも豊富に持ち合わせていながら、自分ではなかなか成…
  4. 昔の感動体験を思い出してみよう
    私たちは、子どもの頃から歳を重ねれば重ねるほどに、成功した体験、あるいは失敗した体験を、さまざまな形…
  5. 「世界的な企業」の創業者がやったこと
    「世界的な企業」と呼ばれる、名だたる企業の創業者とされる人たちがいます。 この創業者らには、共通し…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る