メールチェックで「時間に使われない」こと

メールチェックで「時間に使われない」こと

中国がまだ唐の時代に、趙州じょうしゅう禅師がある僧からこのように問われました。
「禅師さんは忙しいと思われますが、どうしていつもゆったりとしているのですか」と。
すると禅師は、「なんじは一二時間に使われ、老僧は一二時間を使い得たり」と答えたそうです。一二時間というのは、今でいうところの24時間のことなのだそうです。

ちょっと難しい内容ですが、これは、「あなたは一二時間という時間に使われている。私は主体的に一二時間を使い切っているから、同じ一二時間でもあなたの時間と私の時間は、違うものである」ということで、同じ忙しさがあっても、時間に追われているという人は、「時間に使われている人」であり、自分が主体となって時間を使っている人は、時間に追われることはない、ということなのですね。

ただでさえ忙しい現代において、人々はSNSやメールというものをしなければなりません。
かつて、まだ電話しか通信手段がなかった頃には、あまり頻繁に電話をすると相手の時間を奪うので、かけることをためらうこともありましたが、今は文字を打って「ピッ」と送信すれば、簡単に相手に届きます。
ゆえに、他者からの送信も含めて相手に届くメールの通数がいかほどかも知らずに、送りたいだけ送ることができますよね。

時間を自分で制御する

もともとメールの利点として、時間の都合の合うときにゆっくり見ればいいということがあったはずなのですが、届くメールが多かったり、相手からの返信が比較的早い場合には、なんとなくせき立てられているような気分にもなります。

私の場合は、スパムメールをはぶいて1日に数十通のメールが届きます。まずはそれらに目を通して、必要に応じて返信するだけでも1時間前後の時間をさくことがあります。返信内容をよく考えながら作成する場合は、もっとかかることもあります。
いまどき、仕事をする以上、メール返信作業というのは避けられないものですが、この返信作業をしていると、本来の業務が止まり、そのことが気になって仕方がなくなります。

この心理状態が、いわば、「時間に使われている」ということになるのでしょうね。

もし心当たりのある方は、このメールやSNSといったものとのつき合い方を見直してみるのも良いですよね。
メールチェックなどは、1日のうちで回数を限定して、その中で各メールの重要度を見極め、すぐに返信をしたほうがいいものには早めに返信し、大切な事柄を伝えなければならない相手にはじっくり返信文を考えて返信して、そうでないものは無理して返信しないか、やむなく簡単な文面で送ることで時間を短縮することですね。
初めは罪悪感を感じるかもしれませんが、すべてに丁寧に対応した結果、自分の心の中にゆとりがなくなって人間関係を悪化させることにつながることもあります。

メールやSNSとのつき合い方、今日から見直してみませんか。

関連記事

PickUp

  1. 人は、前向きな話をしてくれる人を好く
    こんな人がいます。 「あなたは今日も元気そうですね。私も元気になりました」 「その件については、…
  2. 「何をやるべきか」より、「何をやりたいか」
    私たちは生きていると、ときとして重大な選択を強いられることがあります。 「職種Aの道に進むのが…
  3. 「能力不足」ではなく「行動不足」
    人よりも優秀な頭脳を持っていて、ひらめきやアイディアも豊富に持ち合わせていながら、自分ではなかなか成…
  4. 昔の感動体験を思い出してみよう
    私たちは、子どもの頃から歳を重ねれば重ねるほどに、成功した体験、あるいは失敗した体験を、さまざまな形…
  5. 「世界的な企業」の創業者がやったこと
    「世界的な企業」と呼ばれる、名だたる企業の創業者とされる人たちがいます。 この創業者らには、共通し…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る